1. TOP
  2. 海外旅行
  3. アフリカ旅行からの帰国のためタンザニアからケニアのナイロビ空港へ~身の危険を感じた国境越えの体験

アフリカ旅行からの帰国のためタンザニアからケニアのナイロビ空港へ~身の危険を感じた国境越えの体験

 2017/06/05 海外旅行 この記事は約 4 分で読めます。 716 Views
ンゴロンゴロ

2015年の話ですが、アフリカの東側を旅行した際に遭遇したトラブルの話です。

当時はアフリカといえばエボラ出血熱が危険とされ、会社でもあまり良い顔をされませんでしたが、東側なら問題ないということをなんとか納得してもらってアフリカへ旅立つことができました。

そんな情勢でもあったので通常時よりもツアーの値段が下がっていたという点も後押しした、私と友人の二人での旅でした。

目的地であるタンザニアのキリマンジャロ国際空港にアクセスするだけでも24時間以上かかるという場所ですが、着いてしまえば現地のドライバーさんに命を預けることになるので、なんとか機嫌を損ねないように精一杯に笑顔で道中一緒に楽しめたと思います。

旅の目的は大自然の動物達をカメラに収めるということと、ンゴロンゴロ国立公園に行くことです。従って、ドライバーさんは脅威の視力で動物を見つけては私たちに教えてくれて写真を撮るというスタンスで旅をしていきました。

道中はたまに雨が降ることはありましたが、晴れの日が続き絶好のサファリ日和が続いて和やかに旅することができたと思います。

食事もメインは私たちですが、お勧めの店を紹介してくれたりとドライバーさんとの距離も徐々に近づいていったのが分かりました。ンゴロンゴロに着くころには同じ旅の仲間として一緒の酒を飲んだりするまでになって本当に楽しい時間を過ごせたと思います。

事件は旅の終盤にやってきました。

帰りの飛行機はタンザニアではなく、ケニアのナイロビ空港から出発する便を旅行会社が手配していたので、慣れない国境越えを実施しました。

まずはここで本当に現地の人たちと一緒に訳も分からずに国境越えのための資料作成が始まるのです。もちろんドライバーさんも一緒でしたが、身の危険を感じる空気の中に1時間以上もいるとかなり神経が磨り減るのが分かりました。

なんとかケニアに入国できたのは良かったのですが、空港に近づくにつれて道も混雑してきました。原因は検問です。初めは検問してるから時間が掛っているだけだから、ここを抜けたらドライバーさんにチップを渡さないとなとかを考えていました。

しかし、何やら検問で止められてしまったのです。どうやらタンザニアの車はこれ以上は先に進めないとのことです。空港までは数キロありますし、歩いて行くには危険すぎる場所だと素人でも分かる状況だったので、私たちは途方に暮れていました。

今にして思えば、旅行会社はこのことを知らなかったのかと文句を言いたいですが、現場ではとにかく空港までたどり着きたい一心でした。

ドライバーは道行くトラックや乗り合いタクシーに懸命に交渉してくれていましたが、高額なチップを要求されたりと怒鳴りあっている感じで、流石にヤバいという感じが漂っていました。

そんな時、一台のバスの運転手が無料で乗せてやるというジェスチャーで近寄ってきました。どうやら空港に客を迎えに行くバスだったらしく、私達は急いでこのバスに駆け込みました。そして、これまで一緒だったドライバーさんと突然の別れがきたのです。

ここまで親身になってくれたことを感謝して、多めにチップを渡しましたが、最後にこんなことになってしまってすまないと言って謝ってきました。

いや、君は悪くないよという感じでチップを無理やり渡して別れましたが、ちょっと後味が悪い最後となってしまいました。

その後、無事に空港に到着してバスの運転手さんにもチップとお礼を言い、目的の飛行機に乗ることが出来ました。

旅行会社には後日、このことを報告しましたが、これまでは検問が無かったためにこのようなケースは初だったようです。

何はともあれ、無事に日本に帰ってこれたため、全体的には楽しめたアフリカ旅行でした。

東京にお住いの30代の男性からいただいたアフリカ旅行と、タンザニアからケニア・ナイロビ空港への国境越えのエピソードでした。

\ SNSでシェアしよう! /

そらeうみの注目記事を受け取ろう

ンゴロンゴロ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

そらeうみの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 日本語が堪能な中国人には要注意!~騙されて中国のぼったくりバーに連れ込まれた話

  • デラックスの文字に惑わされて~ベトナム・ハロン湾1泊2日

  • ベトナム旅行を楽しむために!持っていくととても便利なものは何?

  • アメリカでのトランジットで入国審査係員の「大丈夫♪」を信じたらメキシコ行きの飛行機に乗り遅れた件

  • エジプトでは信号を守らないのは当たり前~中東の交通事情は「赤信号みんなで渡れば怖くない」

  • 修学旅行に持っていくと便利なものは?【これだけは準備したい!】