【怪しい激安航空券サイトの見分け方】ネットで購入した激安航空券で大失敗したオーストラリアへの一人旅の経験から!

怪しいサイト 海外旅行

数年前の年末にオーストラリアへの旅行の計画を立てました。

もちろん年末年始は航空券の値段も高く、早く予約しないと売り切れたり高額の航空券または乗り換えが多い航空券しか残ってない場合があります。

旅行を考え出したのは10月の半ばでした。いい航空券を予約するには半年前以上に手配をしている人が多い中、ネットで格安航空券を検索することにしました。

割と安く航空券を見つけすぐに予約をしました。マレーシア経由で乗り換えは一回のみ。しかし予約して支払いを済ましてすぐ気づいたのはそのサイトが少し怪しかったことです。

”我が社はネットのみで店舗を持たないことで格安の航空券を手配することができます”とのこと。

航空券についての質問があったので、連絡を取ろうとしたところ連絡先はメールのみ。電話番号さえありませんでした。

結局メールでの連絡は取れ、出発当日になりました。

チケットはe-チケットのみで、ネットで出た情報をプリントして持って行きました。

チェックインは全く問題なくスムーズに進みました。飛行機に乗りもちろん飛行機は満員でした。自分の席を確保し待っていたところ他の客が同じ席のチケットを持っていました。

結局キャビンアテンダントに私が他の席に移動するように指示され他の席に移動しました。

新しい席は一番前で足も伸ばせるスペースがあり悪くありませんでした。しかし出発直前に赤ちゃんを連れた客が席を交換して欲しいとのこと。私の隣の人は絶対に交換したくない、ということで仕方なく席を譲りました。

こんなことで最初の飛行機だけで2回も席を変えることになって乗り換え地に着陸しました。

乗り換えの飛行機も同じ航空会社でe-チケットを見せて飛行機へ。しかしまたもや同じ席のチケットを持った人が現れました。その人たちは夫婦で隣同士の席を取っていたので、一人の私が席を移動することに。満席でしたが、席の移動のみですみました。

そんなこんなでオーストラリアにつきました。

行きだけでこんなにも飛行機のトラブルがあったのは初めてでした。さらに初めての一人旅だったので少しトラウマになりました。

帰りの飛行機ではトラブルがないようにと航空券を買ったサイトに連絡をとり、行きでのトラブルを説明しました。オーストラリアでの滞在は1週間半だったので、その間にきちんと連絡が取れるか不安でした。

メールの返信がきたのは5日後です。謝罪、あとは帰りの飛行機は特に問題がないはずとのこと。

心配がないと思ったらまた帰りの飛行機で同じトラブルが起きました。

これは航空会社のミスなのか、それとも航空券を買ったサイトのミスなのか。ともかく人生初めての海外一人旅で散々な目にあいました。

この旅で学んだのは信用できないサイトでは航空券を購入しないこと。

激安航空券とうたっているサイトを利用し安い航空券を検索し、その後その航空券を出している航空会社の公式サイトで購入することをおすすめします。そうすることでキャンセルや席の確認なども余裕を持って調べることができます。

愛知県にお住まいの20代の女性からいただいた激安航空券についての体験談でした。

失敗から学ぶことって多いですよね。でも自分で失敗するのって絶対に嫌です。この記事を読んだ方が、彼女の失敗談で得したと思えると良いのですが^^

タイトルとURLをコピーしました