オーストラリアの街~観光・お土産・グルメ

オーストラリア 特集

オーストラリアのお土産で喜ばれそうなものをご紹介します

海外旅行先の人気ランキングでも上位に食い込んでくるオーストラリア。No.1はハワイですが、南半球随一の観光スポット&マリンスポーツを味わえるオーストラリアは、常に人気の旅行先です。では、お土産でどんなものが人気なのか、検証してみましょう。

『願いが叶う』という、オーストラリア先住民からの言い伝えで人気なのが、カンガルーのお宝袋です。いわゆる、オスの金玉袋です。これは、オーストラリアではかなり有名なお土産で、ほかの国ではなかなかこういった物をお土産にしようとは思わないでしょう。

しかしながらこの国では、お土産どころか御利益まであると謳って観光客に販売します。しかも、お徳用の6個入りで5オーストラリアドルというものまであります。
ですので、会社や友達向けに大勢の方へ差し上げるお土産としても人気のアイテムです。

また、オーストラリアと言えば羊、ウールの生産地としても有名です。言わずと知れた『UGG』という、ブーツメーカーの本拠地としても名を馳せています。日本で買うとかなり高額ですが、現地で買えば3分の1くらいの値段で購入できます。これは、他人へのお土産というよりも、自分土産として人気のアイテムでしょう。

スポーティーな分野へ目を向けてみれば、オーストラリアはラグビーで有名な国。『ワラビーズ』の愛称で親しまれる代表チームのラグビーレプリカシャツは、選手さながらの素材で作られており、旅行のいい記念になります。

これらを踏まえて、現地でのお土産選びを堪能しましょう。

オーストラリアの観光名所をご紹介します

オーストラリアの観光名所には、以下のような物があります。

一つ目は、「ウルル」。

別名「エアーズロック」とも呼ばれ、定番の名所です。広い砂漠にそびえ立つ一枚岩で、他の星にいるような幻想感を味わうことができます。

二つ目は、「オペラハウス」。

シドニーのシンボルともいえる場所で、2007年には世界遺産にも登録されています。貝殻上の独特の外観を眺めるだけでも価値がありますが、時間とお金に余裕があれば、内部見学ツアーなどへの参加もおすすめです。

三つ目は、「ハーバーブリッジ」。

オペラハウスと同じく、シドニーの名所です。朝・昼・夜で違う表情が見られ、途中には展望台などもあるので、高い所が苦手でなければ、ぜひ登ってみてください。

四つ目は、「スリー・シスターズ」。

「ブルーマウンテンズ国立公園」の中にある名所です。900m超の断崖と、その後ろにそびえるユーカリの森の組み合わせが、独特の風景を生み出しています。
時間に余裕があれば、周りにある遊歩道を散歩するのもよいでしょう。

五つ目は、「カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリ」。

現地にいる動物が、数多く飼育されている動物園です。コアラと触れ合ったり、ワニの餌付けショーなどを見ることができます。

六つ目は、「パロネラ・パーク」。

スペインから移住してきた一人の男性が、長い時間をかけて作り上げた建物です。そこかしこに、家族への愛情が感じられる仕掛けがあり、それらのエピソードを噛み締めつつ鑑賞することで、より味わいを感じることができます。

タイトルとURLをコピーしました