クレジットカードの夏・冬のボーナス払いはいつから出来る?

ボーナス払い 特集

クレジットカードにはボーナス一括払いがあります。

その昔はリボルビング払いがありませんでしたので(利用していたUCカードには分割払いも無かったような記憶があります~30年も前の話ですが笑)、1回払、2回払、分割払い、そしてボーナス一括払いの支払い方法というラインナップでした。

ボーナス一括払いは重宝される支払い方法に違いありませんでした。

ボーナスは夏と冬の年2回が一般的ですが、夏のボーナス払いは、いったいいつから利用することが出来るのでしょうか?

代表的なクレジットカードではこのようになっています。

【UC】

夏 12月11日から6月15日までが利用期間  翌8月5日に支払い

冬 7月11日から11月15日までが利用期間  翌1月5日に支払い

【JCB】

夏 12月16日から6月15日までが利用期間  翌8月10日に支払い

冬 7月16日から11月15日までが利用期間  翌1月10日に支払い

【三井住友VISAカード】

夏 12月16日から6月15日までが利用期間  翌8月に支払い

冬 7月16日から11月15日までが利用期間  翌1月に支払い

【セゾン】

夏 11月1日から5月31日までが利用期間  翌8月4日に支払い

冬 6月1日から10月31日までが利用期間  翌1月4日に支払い

このようになっています。セゾンカードだけ利用開始が2週間ほど前倒しとなっていますが、どのカードもボーナス支給の半年前くらいからボーナス払いが利用できます。

ざっとみるとほぼ1年中ボーナス払いは使えるようにみえますね。逆に使えない期間をまとめてみると

【UC】6月16日から7月10日 11月16日から12月10日

【JCB】6月16日から7月15日 11月16日から12月15日

【三井住友VISAカード】6月16日から7月15日 11月16日から12月15日

【セゾン】年中利用可能

となっています。

セゾンカードを除いては、一般的な夏のボーナス支給日を迎える頃には、もう利用出来ないか、冬のボーナス払いとなることに注意が必要ですね。

スポンサーリンク

ボーナスは今や憧れの存在に!?

ところで、派遣で働いている知り合いが、正社員になることを希望しているのですが、その理由として「ボーナスがあること」を1番に挙げていました。

昔のような年功序列、終身雇用の時代にはボーナスが出るのが当たり前でしたが、近年は働き方の多様性と非正規雇用の一般化によってボーナスが無い人も多いのですよね。

知り合いには一日も早く正社員に登用されて、ショッピングの際に「ボーナス一括払いで」と言えるようになってもらいたいと思います。

正規雇用の問題について語られる機会が多くなりましたが、ボーナスは支払われるのが当たり前の時代から、今や憧れの時代に変化したのですね。

ボーナスは平均どのくらい貰えるの?

編集者がサラリーマンをしていた頃は、夏、冬それぞれ月給の2.5ヶ月が支給されていました。

それが当たり前、つまり多くもなく少なくもないという感覚でした。月給の2.5ヶ月分なら知れてるなあ、というようなもの。

ところが現在のボーナスは大企業なら2.5ヶ月分、中小企業なら1ヶ月分という統計をネットでみたのですが、ボーナスがたったの1ヶ月分!というのはなんともな感じです。

そもそもボーナスというのは何なのでしょうね。本来は勤めている会社の業績によって上がったり下がったりするものであった方がつまらないサラリーマン(大変失礼ながら編集者個人的にはサラリーマンをしていた頃はそういう感覚でした)生活での刺激になるのではないかと思うのですが、、

実際のボーナスというのは年額支給に織り込み済みの予定調和であって、想定されている額が想定通りに出るというもの。

まあ業績悪化でボーナス減額とか、あるいは現物支給のような事態となるよりも、予定調和の方が良いのは間違いのないところでしょうが。。

タイトルとURLをコピーしました