中秋節 月餅、月見の風習について説明

月餅 イベント・レジャー

中秋節とは、中国で旧暦の8月15日に行われる、月を祭る節句です。

旧暦の8月15日は、現在の暦にすると9月15日となり、日本の中秋の名月と同じ時期になります。

日本では、中秋の名月にはお月見をするという風習がありますが、中国の中秋節の場合、この日は祝日となっており、一年で最も美しい月を愛でながら、秋の収穫を祝う日となっています。

中秋節は連休になる事もある程、重要な節句で、月と同じ円形の食卓を家族で囲み、丸い食器を使って家族団らんを楽しみます。

そして、この日に欠かせない食べ物が月餅です。平たく丸い形が特徴の月餅は、中秋節のお供え物として食べられていたお菓子です。今でも、中秋節に家族や親戚等が集まると、食べられていますが、それ以外に、贈り物としても多く使われています。9月15日が近づけば、月餅を贈るという事が多く行われており、今でも中秋節に欠かせないお菓子のひとつとなっています。

スポンサーリンク

台湾の中秋節について

台湾では毎年9月末に中秋節という大きな年休があり、学校や仕事が休みになる大きな風習があります。中国本土では春節という大型連休が存在しますが、中国とは違って台湾独自の休みである中秋節が発展するようになりました。台湾では祭日になっている程の重要な節句で、台湾人は家族で集まって祝う習慣があります。

実は中秋節の時期になると、家族で集まってお菓子を食べる習慣があります。その代表的なものが月餅という国民的お菓子がとても有名ですが、甘くて香ばしいフルーツを組み合わせたケーキのような形をしています。9月に台湾に行く場合は、この月餅というお菓子を屋台などでは必ず目にすると言われています。

そして台湾は柚子の生産地でもあり、秋になると一番味がしまって甘みを増すことから、中秋節に柚子を食べる習慣があります。果肉をそのまま食べてもおいしいのですが、柚子の水分を絞ってグレープフルーツにして飲んだりします。こちらは月餅とは違って甘くなく自然な香りを放つことから、世界各国の観光客からも非常に人気があります。

台湾の物価は比較的に安いため、旅行先としては非常に人気が高いです。そして中秋節には独自の文化を経験することができるため、秋にはより多くの観光客が訪れています。

月餅

月餅とは中国のお菓子の一つで、満月をかたどった丸く平たい形をしており、中国では旧暦8月15日の中秋節に食べる風習があります。

月餅の起源については諸説ありますが、中秋節に食べられるようになったのは唐の時代にさかのぼります。宋の時代になって民間に広まり、明の時代にはお互いに月餅を贈り合って家族の団らんをお祝いする風習が広まったと言われています。日本では、昭和2年に新宿中村屋が日本人の口に合うように和菓子のようにアレンジして売り出されたのがはじまりとされています。

月餅は地方によってそれぞれ特色がありますが、最も有名な広東省のものは、小豆・蓮の実・ナツメなどの餡の中に月に見立てたアヒルの卵の黄身を入れ、小麦粉・砂糖・卵・ラードを混ぜ合わせた皮で包んだものが一般的です。伝統的なものはずっしり重く、少量でも食べ応えがありカロリーも高いため、最近ではアイスクリームのような月餅やフルーツをベースにしたものなど様々なバリエーションが販売されています。

そんな月餅は、包丁で切って食べるという方法が好まれるお菓子です。その理由が、切り口の美しさです。

月餅の餡の中には、黄身が入っており、半分に切ると、その黄身が綺麗に見える為、目でも楽しむ事ができます。中国のスイーツの中でも人気が高い月餅は、中華街等に行けば、一年を通じて販売されており、いつでも手軽に購入できるようになっています。ですが、より月餅を楽しみたいと考えるのであれば、中秋節の時期に購入をしてみる事がおすすめです。

月見について

お月見の風習はかなり古くからあったと考えられています。現在では形式化された部分もありますが、特に東アジアでは月見をして楽しむという感覚が広くあったようです。現在のように月見をイベント的に行うようになったのは、中国の唐の時代かららしいですが、はっきりといつからとは分かっていません。

しかし、その唐の行事が平安時代の日本にも輸入されて、貴族の間で流行するようになりました。現在のハロウィーンのようですね。しかし、庶民にはまだ月見をお祭りとして楽しむ余裕はなく、一般に広まり始めたのは、江戸時代に入ってからと考えられます。

その後は、すっかり定着して、現在では十五夜とか中秋の名月などといって、秋の始まり頃の満月を鑑賞するという形になっています。十五夜の時には月を見ながら、すすきを飾ってお団子を食べたり、お酒を飲んだりしながらなんとなく過ごすというのがお月見のスタイルとしてはメジャーなものです。地方によっては、芋や栗を食べるところもあるようです。

タイトルとURLをコピーしました