1. TOP
  2. 海外旅行
  3. シャルル・ド・ゴール国際空港で搭乗ゲートが変更されたことに気づかずイタリア行き飛行機に乗り遅れて必死に交渉した結果・・

シャルル・ド・ゴール国際空港で搭乗ゲートが変更されたことに気づかずイタリア行き飛行機に乗り遅れて必死に交渉した結果・・

 2017/07/18 海外旅行 この記事は約 4 分で読めます。 2,226 Views
シャルルドゴール空港

まだ海外旅行に慣れていなかった時の10年前のエピソードについてお話します。

そのトラブルは、フランスのパリにあるシャルル・ド・ゴール国際空港からイタリアのレオナルドダヴィンチ国際空港に移動する際に発生してしまいました。

シャルル・ド・ゴール国際空港には、予定の時間の3時間前に余裕をもって到着していました。空港に到着して、搭乗手続き等をすませて、搭乗ゲートをディスプレイで確認して、ユックリと時間が来るのを待っていました。

海外旅行に慣れていないこともあって、同じ飛行機に乗る日本人を探しました。そうすると、“ああ、いるいる日本人だ”と安堵感が心にわいてきました。

そうして時間が来るのを30分前、20分前と待っていると、何かおかしいことに気が付きました。出発時刻の10分前になっても搭乗が開始されないのです。

どう考えてもおかしい。心配になって、空港の職員に確認したところ、その職員は真顔で答えてくれました。

「そのイタリアのレオナルドダヴィンチ国際空港行の航空機は、先ほど無事に飛び立ちました。」

私は、何が起こったのかはじめ理解できない状況でした。が、しまった乗り遅れてしまったという事実に気づくのもそれほど時間がかかりませんでした。
 
そうだ、“30分前にイタリア行きはゲートXXを叫んでいる人がいた”ということが思いだされました。そうなんだ、叫んでいたのは、航空会社の職員だと理解できました。
 
どうしたものかと悩んだ挙句に、旅行会社の電話番号が手元にあったので、航空機に乗り遅れた状況を説明しました。現地スタッフは、日本語対応可能でしたので詳細な状況を説明しました。しかし、その旅行会社の現地スタッフの回答は、衝撃的でした。航空会社と交渉して下さいという強力なアドバイスでした。

ここはフランスですよ。基本フランス語、まけてもらっても、英語ですよ!!この状況を交渉するのですか?
 
その旅行会社の現地スタッフとやり取りしてわかったことは、時間だけが過ぎたということです。どうしようもないので、背水の陣で、航空会社の職員に相談することにしました。
 
航空会社の職員に、この状況が発生した理由を拙い英語で説明をしました。そもそも出発ゲートは、搭乗手続きの時は、YYでした。そのために、ゲートYYで待っていました。暫くすると、イタリア行きはゲートXXという案内が複数回ありました。しかしながら、そのような案内では、十分に理解できないと伝えました。もし、ゲート変更があるのならば「イタリア行のAA便は、ゲートYYからゲートXXに変更がありました。」このようにアナウンスして貰えないと理解できません。そう思いませんか?と航空会社の職員に伝えたところ、確かにそうです。十分なアナウンスでなかったと認めてくれました。
 
そして、色々と相談している中で、3時間後のイタリア行なら座席が準備できるということになりました。その便で、無事に私は、イタリアのレオナルドダヴィンチ国際空港に行くことができました。よかったです。

先ほどの変更前のゲートYYに並んでいた日本人ですが、若いカップルでした。そのままにしているのも可哀そうと思って、航空機は既にイタリアに到着していることを伝えました。そして、航空会社にこの若いカップルもイタリアに行くことを伝えて航空機の座席を抑えてもらいました。この時の航空運賃は、追加で発生することはありませんでした。しかし、旅行会社に電話した国際ローミングした電話代が高かったです(笑)。

関東地方にお住まいの40代の女性の方からいただいた、フランスのパリにあるシャルル・ド・ゴール国際空港での出発搭乗ゲートの変更があって飛行機に乗り遅れてしまったエピソードでした。

シャルルドゴール空港での失敗談って多いですよね。大きな空港で出発ゲートの変更がけっこうあるってのも一因なのかも知れませんね。

\ SNSでシェアしよう! /

そらeうみの注目記事を受け取ろう

シャルルドゴール空港

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

そらeうみの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 韓国一人旅で予約したホテルが見つからなかった話

  • 50000ウォン札をバスの運転手に拒否された!2016年の秋頃に友人と行った韓国旅行での出来事。

  • ペルーの古都クスコでスリに遭遇した話~一年間の南米旅行でのエピソード

  • 韓国のリラクエステで損をし、帰国後衝撃の事実が発覚

  • イタリアでサッカー観戦したかったのに…「ラツィオが今週試合多かったから明日に延期」ってなんじゃそりゃ!!

  • もらって困るお土産~もはや迷惑でしかない!?嫌われるお土産にはどんなものがある?