朝夜逆転ダイエットは欲望との闘いだった…朝から豪華に食べられると思った私が馬鹿でした

昼夜逆転ダイエット ライフスタイル

私は自称ぽっちゃりの女、40歳を手前にして太りやすく、かつ痩せにくくなってきてしまいました。
昔は数日食事制限をすれば、2~3kgなんて余裕で減らせたのに、30後半ともなれば精々数百グラムの世界です。

これはいけないと一念発起、でも食べることはやめられない。
元々食べるのが大好きな上に、育児ストレスと仕事のストレスを言い訳にどんどん食べちゃうんです。

これまでカロリー制限ダイエット、置き換えダイエット、運動するダイエットなど、様々なダイエットにチャレンジしたものの、いつもお腹がすいて挫折してばかり。

我慢できればいいんですが、「お腹がすくと家事ができないし……」とか、自分に言い訳してついつい食べる意志の弱さ。

「お腹がすかないダイエット」「厳しい食事制限をしなくてもいいダイエット」。
これが私の探し求めるダイエットでした。

スポンサーリンク

見つけたのが朝夜逆転ダイエット

そこで発見したのが「朝夜逆転ダイエット」。
内容はとてもシンプル、それでも私のようなストレスフルの食いしん坊のためにあるようなダイエットでした。

今までの朝ご飯を夜ご飯にする!
今までの夜ご飯を朝ご飯にする!

朝と夜の食事を逆にする、まさに朝夜逆転の言葉の通り。
しかもこのダイエットって……今までと同じ量が食べられるってことでしょ?
食いしん坊の私が飛びつかないはずがないんです。

早速、知ったその日からダイエット開始。
ハードワークの旦那と食べ盛りの子供たちの晩ご飯のハンバーグ、とっても食べたかったけど……我慢!明日の朝食べられるんだから我慢!

ああ、ハンバーグとご飯が口の中でマリアージュすると最高に美味しいんだよね……いやいや我慢!

その夜、私の晩ご飯はご飯とお味噌汁、目玉焼きとトマトでした。
いつもの朝ご飯の通りですね。
これなら結構減ってるんじゃない?と期待して就寝。

ところが……夜中、目が覚めました。

お腹がすいた~!

そりゃそうですよね。いつもがっつり食べてるはずの夜ご飯を、控えめな朝の献立と取り換えてるんですから。

冷蔵庫の中にあるハンバーグの誘惑に耐え、水飲んで寝ました。
水道水も空腹なら美味しいものだと知りました。

そして街に待った朝、頂きました、ハンバーグ。
この上なく美味しかった……この時の私のハンバーグ、多分世界一美味しかったはずです。

夜中の空腹はいずれ慣れるだろうし、これなら続けられるんじゃない?
そう思って三日ほど続けていると、毎日少しずつですが、確実に体重は減っていきました。
効果あるじゃない、逆転ダイエット!

4日目から異変が・・

しかし、ダイエットはそこまで甘くなかったことを知ったのは4日目でした。
実は薄々感付いていた、と言うより、初日から「副作用(?)かも」と思っていたことがはっきりしたんです。

午前中、眠い。
猛烈に眠くなる。

パート中も眠くてたまりません。
立ち仕事なのに、出勤してすぐの9時くらいにはもう眠くて眠くて、立ったまま眠らないようにするのが大変でした。

原因は「食事量が多すぎた」。

朝にがっつり食べてしまった私は、胃腸に負担がかかって、激しい眠気に襲われるという始末になってしまったようでした。

しかも私が食べる献立は、肉にご飯にスープにと、かなりヘビーなものだったわけです。
寝起きで血糖値が一気に上がり、これが猛烈な眠気に繋がったのでしょう。

これじゃ仕事にならないし、家事にも影響が出そうと考えて、結局一週間も続きませんでした。
減った体重もせいぜい1kg未満。

明らかに失敗でしたね。

昼夜逆転ダイエットはこのような人なら良いかも

逆転ダイエットに成功する人は、朝に食べる元夜の献立を、自分の午前中の活動に適した内容にできる人だと思います。

糖質を少なめにしたり、胃腸に負担がかかりすぎないようにしたり、ある程度コントロールできる人でしょう。

私の場合、やはり食べ盛りの家族には夜しっかりしたものを作ってしまいますし、自分の朝食のためだけに別のものを用意するのは無理。
あと、ヘビーなお肉料理大好きだし……。

というわけで、私にはできないダイエットでした。

かと言って、いつまでもダイエットに失敗し続けるわけにもいかないので、そろそろ別のダイエットを探しています。
今度は簡単な運動を取り入れながら、無理のない食事制限をしていく予定です。
ここ数年人気を集めている低糖質ダイエットにも、きつくない種類のものがあるようですし、ストレスが溜まらない方法を取り入れたいと思っています。

東京都は板橋区にお住いのアラサー女子さんからいただいた、昼夜逆転ダイエットの体験談でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました