お粥ダイエットにチャレンジ!~痩せ型の私が人生初のダイエットに取り組んでみた。その結果は!?

おかゆダイエット ライフスタイル

私(女性)がお粥ダイエットに挑戦したのは30代前半の頃でした。

そもそも私はダイエットをする必要があまりない体型なんです。(嫌味ですみません…)元から太りやすい体質でもなく、身長158センチ44キロと、どちらかというと痩せている方です。

それなのにダイエットしようなんて、どこか病んでるの?と言われそうですが…

スポンサーリンク

《珍妙なダイエットのきっかけ》

きっかけは、「あの人って~顔は普通だし、背は低いし、体型も別に特別痩せてるわけでもないし~?

しかも顔デカイし、残念だよね~普通中の普通ってカンジ~?」と言われた事でした。

確かに特別美人ではないけれど、それまで、小顔でスタイルいいよね、って言われていた私には衝撃的でした。

何くそ!見返してやる!と思い立ったというわけです。

《お粥ダイエットを選んだ訳》

初ダイエットにするにあたり、気になったのが、やはり栄養バランスです。

栄養が偏って、肌荒れを招いたり、不健康な痩せ方をして病人のようになっては困ります。

まして、元から痩せ気味なので、1歩間違うとただの貧相な人になってしまいます。

そこで色々調べて、お粥ダイエットに行き着きました。

炭水化物を全く採らないというものもあったけど、炭水化物はもっとも早くエネルギーに変換されやすい栄養素なので、全く採らないというのは危険なのでは?と思ったのです。

その点お粥なら、水分が多く炭水化物を制限してくれるし、全く採らないより、精神的負担も軽いのではないかと思い、これに決めました。

《私がとった方法》

色々調べると、ご飯をお粥に変えるだけ、というものが多かったけど、それだけで本当に痩せるのか…?という疑問がありました。

ご飯一膳200キロカロリー、お粥一杯100キロカロリー、ならご飯食べる量を半分にすれば?とも思いましたが、お粥は水分量が多いため、満腹感が違うとのことなので、とりあえずお粥は食べることにしました。

朝はお粥+サラダ+フルーツ、昼は普通に食べて、夜はお粥+野菜たっぷりの味噌汁(野菜五種類と豆腐を必ず入れる)というメニューにしました。

《ここが大変だった…》

・まずお粥を用意するのが大変

お粥って100均でも買えるけど、一食に100円のお粥は、節約生活をしている私にはコストかかりすぎ!という理由で、買ってくる案は却下しました。

炊飯器のお粥メニュー、これは不味くて却下しました。美味しいお粥が炊ける!と謳っている某有名メーカーの炊飯器ですが、炊くのを失敗したベチャッとしたご飯としか思えないものができました…

結局低コストで美味しいものを、となるとお鍋で炊くのですが、これ、かなり時間かかりますよね。この時点で続けられるか不安でした。

・とにかく飽きる!

色々調べていたときに、トッピングをたくさん用意して、結局モリモリ食べてしまい失敗した、という話がいくつもありました。

なので私は朝は梅干し、夜は卵と決めましたが、一日2食もお粥って地味に辛いです。

白ご飯は毎日食べてても飽きないのに何でお粥はこんなに飽きるんだろう、と不思議に思いました。

・すぐにお腹がすく

一旦は満腹になるけど、腹持ちがとにかく悪いです。寝る前にお腹が空いて眠れない事も度々あり、おやつがわりに、豆腐を食べていました。

豆腐なら低カロリーだしお肌にも良さそうだし栄養もあるし…という言い訳が罪悪感で一杯でした。

《おかゆダイエットの効果の程は!?》

何とか頑張って1ヶ月後に2キロ落ちたときはやった!と思いました。

元々やせ形の私は2キロ落ちただけで、気になっていたウエストまわりもフェイスラインも、見るからにスッキリしました。

リバンウドしないようにもう少し続けようと思いました。

《美味しく工夫したら?》

効果が見られると俄然やる気が出るというものです。

嬉しくてもっと美味しくお粥を食べようと工夫を始めました。

一番簡単で美味しかったのが、中華スープの素を少しと醤油を少し、チューブの生姜を少し入れて、卵をトロトロに…

何これ美味しい!何杯でも食べられる!というわけで…お察しでしょうがここから失敗しました。

夜のうちに朝の分も炊いて、朝は温めるだけ(勿論固くなってるので水を足す)、のスタイルでしたが、2食分食べてしまったり、炊く量が無意識に多くなったり…

お粥が美味しすぎてモリモリ食べてしまい、結果的に失敗に終わりました。

《最後に》

今はもうダイエットは考えていません。お粥ダイエットは期間を短く設定するなどのルールもあるようですが、数あるダイエット法の中では、無理なく楽しく続けられる方ではないかなと思います。

お粥のレシピ本を出したいくらいです。今でもたまに意味なくお粥を炊いて食べてます(笑)

横浜にお住いのアラフォー女性さんからいただいた、おかゆダイエットの体験談でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました