鯖缶を一日一食取り入れるダイエット方法~効果を実感したけど続けられなかった。その理由は

鯖缶 健康

鯖缶を一日一食取り入れるダイエット方法を試したのは一年ほど前です。

ダイエットしようと思った理由は友達の結婚式までに少し痩せたいなと思ったからです。

鯖缶ダイエットを選んだ理由は、ちょうどダイエットをしようと思っていた頃にテレビ番組で鯖缶を食べると痩せるという内容の番組を見たのがきっかけでした。

スポンサーリンク

鯖缶ダイエットとは

鯖缶に含まれるEPAという栄養成分が脂肪の吸収を抑えてくれる成分を発生させてくれるためダイエットに効果的ということでした。

そして鯖缶ダイエットとは一日一食を鯖缶にするという、とても簡単で単純なダイエットです。

簡単ではあるのですが、実際にこれまで行ったダイエット方法と比べて鯖缶ダイエットの効果は少しは感じられました。

しかし恥ずかしながら途中で挫折してしまい失敗してしまいました。理由としては鯖缶を食べることに飽きてしまったからです。

やはり元々魚があまり得意ではなかったというのが一番の理由です。しかし鯖缶は簡単に食べれますし、味噌味ですとクセもなく食べやすいかなと思い始めてみました。

始めて一週間くらいは飽きずに一日一食を守れていました。一日一食は夕食で取り入れていました。

その結果体重も体脂肪も一週間で順調に減っていったのです。

鯖缶ダイエットを続けられなかった理由

しかし少し体重が減ってきたからこそ、そこで満足してしまい、鯖缶を食べる頻度が少しずつ減っていきました。

毎日が二日に一度になり三日に一度になり、そのうちに食べない日が増えてしまいました。一度食べなくなるとやはり遠のいてしまいました。

好きなものでのダイエットでしたらもう少し長続きしたかもしれませんが、あまり好きではないものを選んでしまったので長続きできなかったのだと思います。

また鯖缶は味付けが濃いのでご飯をいつもよりも多く食べ過ぎてしまう日もありました。ダイエットには天敵である糖質を取り過ぎてしまうことも良くなかったなと反省しています。

また鯖缶は脂分が少ないせいか腹持ちの点でもあまり良くなかった印象を受けました。

なんとなくお腹が空いて、最初の頃は我慢していましたが、だんだんストレスを感じるようになり、ついに夕食後におやつを食べてしまうようになりました。

これでは意味がないと思い辞めることを決意しました。

効果は感じられただけに・・

効果は一週間で感じることはできた分、もう少し真面目に続けていればもっと効果があったのかなと思うと、自分の力不足というか我慢が足りなかったなと反省しています。

やはり単品ダイエットというのは続けるのは難しいと身をもって感じました。

最近注目しているダイエットというよりもやはり適度な運動をしてバランスの良い食生活を心がけることがダイエットには一番効果があるのではないかと感じました。

食べたいものを少しずつ適量を食べることが一番簡単で手っ取り早い方法なのではないかと思います。

単品ダイエットの挫折しやすい理由はやはり、同じものを食べ続けることに飽きてしまうからなのだと思います。

実際に私はそれ以来鯖缶を食べていません。よく食材の嫌いな理由は食べ過ぎて嫌いになったという方もいますが、それは本当にあるなと思いました。

福島県にお住まいの35歳の女性の方からいただいた、鯖缶を一日一食取り入れて食べるダイエットの体験談でした。

体験された彼女も仰っていますが、やはり「単品」もののダイエット方法は限界があるようですね。まして魚がそれほど好きじゃなければ続けるほどストレスが溜まってしまって良い結果とはならないようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました