1. TOP
  2. 国内旅行
  3. 福岡に旅行や出張へ行ったら食べてみたい福岡の郷土料理

福岡に旅行や出張へ行ったら食べてみたい福岡の郷土料理

 2017/03/27 国内旅行 この記事は約 5 分で読めます。 516 Views
福岡

福岡といえばおいしい料理がたくさんあることで全国的に有名な土地です。その料理は魚介類から鍋もの、麺類と多岐にわたります。そんな多岐にわたる料理の中から観光や出張で訪れたらぜひ食べていただきたい郷土料理、名物料理を紹介します。

人気の美味しい鍋料理

まず紹介したい郷土料理が鍋料理です。その中でもまず食べていただきたい料理が「水炊き」です。水からぶつ切りの骨付き鶏肉を煮込み、ねぎや好みの野菜を入れ、ポン酢で食す鍋料理です。

鍋を食べる前に鶏肉のだし汁をいただくことができますが、これがあっさりとしていながらだしがよく出ていてとてもおいしいのです。具を食べ終わった後、鶏のうまみが出ただし汁で作る雑炊も格別です。

そして鍋料理で忘れてはならないのが「もつ鍋」です。一時期、東京のほうでもブームがあったので知らない人はあまりいないのではないでしょうか。もつ鍋というと牛または豚のもつを大量のニラやキャベツ、薬味としてにんにくと赤唐辛子を一緒に煮込んでいる鍋料理です。味付けは醤油や味噌があります。安くてヘルシーなところがうけて一大ブームになりました。最後に残った汁にちゃんぽん麺を入れて食べるのも定番です。

しかし、このもつ鍋、さらに進化し続けているのです。鍋の中にチーズを入れたり、餃子の皮を入れたりするお店もあります。このように鍋料理は常に進化を続けています。

福岡

福岡で有名な博多うどん

次に紹介したいのが麺類です。麺類というと博多ラーメンを思い浮かべると思いますが、ここでは「うどん」を紹介します。

実は福岡ではラーメンよりもうどんのほうが有名なのです。うどんが有名だとはいうことはあまり知られていないのではないでしょうか。諸説ありますが、実は福岡はうどんの発祥地なのです。なので、昔から「博多うどん」として親しまれてきました。実はラーメンよりもうどんのほうがソウルフードだったりします。

県内にはそのうどんが食べられるお店がたくさんあります。博多うどんの特徴は麺にこしがなく、とてもやわらかいことです。噛まずとも飲み込める感じです。さぬきうどんのようなこしのあるうどんとは真逆です。でも、一度食べればそのやわらかさにとりこになるでしょう。おすすめのうどんはごぼ天うどんです。お店によって違いはありますが、ごぼうを揚げたものがうどんにのっています。ごぼ天のさくっとした感じがうどんのやわらかさにもマッチしているうどんです。

福岡は知る人ぞ知る焼き鳥王国

続いて紹介したいのが「焼き鳥」です。実は福岡は焼き鳥王国なのです。特に久留米市は人口1万人あたりの焼き鳥店数が日本一なのです。この焼き鳥で特徴的なのは”豚バラ串”があることです。それは焼き鳥ではないとつっこまれそうですが、どのお店にもだいたい置いてあります。

そして、これがとてもおいしいのです。さらに特徴的なのは、最初にキャベツがのせられた皿が出てきて、焼き鳥はその上に提供されることです。キャベツにはぽん酢に似たタレがかけられさっぱりといただけます。これを焼き鳥と一緒に食べると焼き鳥の油っぽい感じがなくなり、さらに焼き鳥が食べたくなるのです。焼き鳥のお店もたくさんありますが、普通の焼き鳥を出すお店もあれば、とりかわ専門のお店もあります。特にとりかわ専門のお店は行列ができるほど人気です。

福岡

注目の名物料理は炊き餃子

さらに紹介したいのが「餃子」です。特にひとくち餃子が有名です。この餃子は焼き餃子です。ビールを飲みながら食べる餃子は格別ですね。でもここでは、最近、名物料理になりつつある「炊き餃子」を紹介します。炊き餃子はその名のとおり餃子を鍋で煮た料理です。

豚骨や鶏ガラからじっくりととったスープで煮ています。水餃子に近いイメージです。スープがとてもおいしく、このスープと一緒に食べるやわらかい餃子が格別なのです。最近テレビでも紹介されることが増えてきたので、これから名物料理となっていくでしょう。

これってゲテモノ?美味しい海鮮料理

そして、最後に紹介するのがちょっとしたゲテモノの料理です。それは「白魚料理」です。白魚はしらうおと読みます。福岡市内の室見川というところでとれる白魚を調理した料理です。食べ方としてはかき揚げにしたり、柳川風にしたりといろいろな食べ方があります。

でも、その中で食べてもらいたいのが「白魚の踊り食い」です。白魚を生きたままで食べるのです。口の中でピチピチは跳ねる食感は一度味わってみないと分からないでしょう。室見川は市の中心からはちょっと離れているため、食べに行くのにちょっと手間がかかりますが、ぜひとも食べていただきたい一品です。

ここでは詳しくは紹介しきれませんでしたが、魚もおいしいです。周辺の海でとれる魚はどれも新鮮です。しかも種類が豊富です。「ごまさば」はさばの刺身を醤油、炒りゴマ、みりんを加えて和えた料理ですが、これもぜひ食べていただきたい一品です。

このように食べていただきたい料理がたくさんありまず。ぜひ福岡を訪れた際にはここで紹介した料理を食べてみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

そらeうみの注目記事を受け取ろう

福岡

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

そらeうみの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 北陸を気ままに一人旅~金沢の城下町、五箇山合掌造り集落、立山黒部アルペンルート、温泉、グルメ~

  • お正月に三重県の有名格安温泉旅館で遭遇したトラブル体験談

  • 仲良し女子4人で兵庫県から岡山県までヒッチハイク旅行をしてしまった高校生時代のエピソード

  • ジェットフォイルの航路と乗り場のまとめ

  • 海も山もすてきな四国の一人旅を楽しむならオススメの観光スポットはココです

  • 旅行に持っていくと便利なもの・グッズ【旅先で後悔しても後の祭り!】