初デートで気合のメイクとキレイめワンピースでキラキラ女子完成!でも行き先はバイクで牧場でしたww

デートは牧場 恋愛・婚活

私は24才、お相手の方も24才。ずっと気になっていた彼と、初デートの日。

それはもちろん気合い十分にメイクして、髪も巻き、キレイめのワンピースにストッキング、爪は手足綺麗にネイルして、初夏だったのでもちろんヒールの高めサンダルをセレクト。

バッチリにして挑みました。

お高いレストランとかも入れるし、バーとかも行ける感じの服装だと思ってください。

いまで言う、キラキラ女子な感じです。(言ってくれる人がいないので、自分で言います!!笑)

初デート。行き先は決まっていませんでした。

とーってもお天気のいい日で、彼はバイクに乗るので、私は後ろに乗せてもらい、山にある牧場へいくことに。(彼も、私も、アウトドア派です)

そのとき、私。え?山?私こんな格好だよ???なんて、言えるわけもなく、バイクにまたがりました。

巻き髪の意味が、もうここでなくなる。

だって、バイク、ヘルメットですよね。巻き髪がバイクに乗って、ボッサボサになりました。

この時点で、私の格好が牧場にミスマッチというのはこの文面からもお分かりかと思います。

が、初デート、そんなことを気にしている場合ではありません。

牧場で他愛もない話をし、ニコニコ笑い、彼と楽しい感じでの牧場デート。がしかし、デートといえど、そこは牧場。

動物園の糞をふまないように、道ではなく、芝生の上も歩くし、え?橋も渡るの?

なんでこんな所にヒールできてしまったんだ私、、

と自分の服装を上から下まで後悔しつつも、
やっぱヒール。
そして、牧場だし、デートだし。
歩くのにホント必死。

とりあえず一通りまわった後、『キャッチボールをしよう!!』と、彼が言い出しました。

私の心のなかでは、え?まってまって?キャッチボールっすか?私ヒールだし、ワンピだし、ここ牧場だよね?

と、思いつつ、キャッチボールが始まる。キャッチボールなんてしたことないし、グローブすら、初めて触りました。

キャッキャいいながらのキャッチボール。

だけど、内心投げるのに必死だし、ボールキャッチできなかったら、ヒールだし、ワンピだから取りに行くのも大変。

でも、慣れてくるとボールも投げれるし、彼が優しく投げ返してくれるので、なんとか楽しくキャッチボールができました。

楽しいキャッチボールがおわり、牧場を後にしようという頃。

お手洗いにいき、自分の足を見て、唖然。

え?
ストッキング破れてるやん!!!!
伝線とかかわいいもんじゃなく、ヒールの先と爪に押され、破れる始末。

キャッチボールに夢中になったからだ。
恥ずかしくて恥ずかしくて。
もう、そこからは、彼とのデートより、この破れが気になって気になって、記憶がありません。

ほんっと、気合い十分もいいけど。
行き先を、ちゃんと決めてからTPOにあった服装の大切さを痛感しました。

だって、牧場に巻き髪、ワンピース、高めのヒールですよ?

ないない。

たまーに、そういう女性を見掛けますが、その女性はみんな、頑張っていたんですね。

ストッキングが破れ、浮いてる自分を鏡越しに見て、初デートに浮かれた自分が哀れになり、気合い入れて、お洒落しすぎた自分が恥ずかしくなった一日でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました