1. TOP
  2. 海外旅行
  3. 記録的な大雪に見舞われた初めてのイタリアとフランス旅行の体験談

記録的な大雪に見舞われた初めてのイタリアとフランス旅行の体験談

 2017/07/17 海外旅行 この記事は約 4 分で読めます。 696 Views
雪のイタリア

5年前、当時専門学生でしたが、初めてイタリアとフランスへ学校の研修旅行で行きました。

行った時期は12月の下旬で、クリスマスに日本へ帰国する日程でした。

ツアーの内容はイタリアのローマ、ピサ、フィレンツェ、ベネチア、ミラノの順番で周りミラノからパリへ飛行機で行く予定でした。イタリアの気温は日本より寒いですが後々に知ったのは、イタリアは滅多に雪が降りません。気候も風は少なく肌に痛みが感じる寒さでした。

私が旅先でのトラブルは天気でした。非常に天気に恵まれず運が悪かったです。

まずツアー二日目から雪が降り、三日目のピサでは雪が降り過ぎて風景が真っ白になるほど、現地の人も雪が珍しい為列で歩いている私達に向かって雪玉を投げつけて来たり、わざと屋根から雪を降ろしたりはしゃいでいました。が友人とかは雪を投げつけられ怒っていました。

現地ガイドの人が言っていたのは雪が滅多に降らない地域だと聞きました。

それから雪は激しくなりとうとう交通に支障が出ました。ピサの後はフィレンツェにバスで直行してものの2、3時間で着く道のりが、高速道路が雪によって封鎖され完全に足止めをくらいました。あまりの雪の多さに雪が滅多に降らないイタリアは雪の対策に慣れておらず混乱してました。

周りの車でさえも全く動かず、出発は13時か14時頃、やっとバスが動き始めて眠気に耐えながら気がついたのは22時でした。

オプションとして夕食を頼んだグループは食べられず、後日返金。全員が非常用に持って来たカップ麺や日本食で済ませる事態になりました。結局フィレンツェはただの宿泊で終わりました。翌日辺りを見渡すと雪景色。東京で言うと記録的な大雪と騒ぐ積雪量です。

バスは順調に走り、ツアー参加者全員がもうこんなにツアー内容が変わる事はないだろうと思いました。…がまたしても雪に悩まされました。

次はミラノからパリ。飛行機では1時間で到着する距離ですが、雪の為運行中止。

選択肢は2つでした。飛行機が復帰するまで、空港で復帰目処の立たない飛行機にするか、10時間バスに乗り当日夜にパリに到着するか。

そして10時間バスに乗る事を選びました。

イタリアからスイスを経由しフランスへ到着しました。到着したのは夜で予定では昼間に到着し集合写真を撮って自由行動の予定でした。そんなプランもなくなり、一日バスに乗って終わりました。結局飛行機を選択していたら、完全にあの後運休が決定し、もっと遅い到着になっていました。

そしてパリでは途中雪が降るも、大きな支障はなく無事に帰国する事が出来ました。

帰国後すごい大雪だったんだよねと家族に言うと、知ってるよと言われました。どうやら、日本のテレビでも記録的な大雪と放送されていたそうです。帰国してからとても珍しい時に当たったんだなと思いました。

ツアーは心残りが多いですが、今では貴重なイタリアの雪景色の写真が撮れたので良かったのかなと思います。雪の思い出よりもまた行きたいなって雪の降っていない日の時を思い出すことが多いですね。

東京都にお住まいの20代女性の方からいただいた初めてのイタリア・フランス旅行の体験談でした。

運が良いのか悪いのかどっちなんでしょう?雪のため交通機関に影響がでて予定通りの行動が取れず、さらに食事がカップ麺とか非常食になったのは絶対に運が悪いですよね。でも滅多に雪の降らないイタリアで貴重な写真を撮れたのは絶対に運が良い!う~んでも私だったらなんて運が悪いんだろうって思っちゃうかな^^;

\ SNSでシェアしよう! /

そらeうみの注目記事を受け取ろう

雪のイタリア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

そらeうみの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • もらって困るお土産~もはや迷惑でしかない!?嫌われるお土産にはどんなものがある?

  • エジプトでは信号を守らないのは当たり前~中東の交通事情は「赤信号みんなで渡れば怖くない」

  • 日本語が堪能な中国人には要注意!~騙されて中国のぼったくりバーに連れ込まれた話

  • 修学旅行に持っていくと便利なものは?【これだけは準備したい!】

  • 夢に見たローマ・パリ8日間の旅で悪夢のひったくり~家族連れジプシーに包囲される

  • 私の香港旅行大失敗談~食べて遊んだ家族旅行の帰国の飛行機の中で・・・