1. TOP
  2. 国内旅行
  3. 不幸の女神がほほ笑む最悪な旅行体験記~伊豆・熱川温泉への1泊2日の旅

不幸の女神がほほ笑む最悪な旅行体験記~伊豆・熱川温泉への1泊2日の旅

 2017/07/19 国内旅行 この記事は約 4 分で読めます。 650 Views
熱川温泉温泉塔

このエピソードは10年程前に女友達と2人で熱川へ旅行したときのお話です。

1泊2日の旅行だったのですが、完全にお天気の神様に見放されたようで着いてすぐ台風に直撃されるという残念なスタートを切ります。

時刻はお昼を少し過ぎていて、朝ごはんを食べていなかったため私たちは空腹でした。私は予めパンフレットで調べておいた海鮮丼のランチが美味しいお店に伺ったのですが、ランチのお値段が安い割にお店の雰囲気は高級料亭そのもので、妙に緊張してしまい私も友人もまるっきりくつろげず、お料理の味も良く分からないままそそくさと退散しました。

そして宿に着いても不幸の女神は私たちを解放してくれないようで、海を一望できるお部屋を予約したにも関わらず、窓を開けてまず目に付いたのは何に使われているのか全く予想もつかない廃墟のような建物でした。尚、廃墟の奥には素晴らしい海が広がってはいるのですが、今にもお化けが出そうな雰囲気を醸し出す廃墟がいちいち目障りで、窓の外の景色を思いっきり楽しむことが出来ませんでした。

また夕飯では1人用の小さなお鍋が出されたのですが、火力が弱いせいで中に入っていたお餅に上手く火が通っておらず半分堅い状態の餅を口に運んでしまい、慌てて吐き出すという予想外の方向から不幸の女神パンチをくらいます。あとのお刺身などが美味しかったことが、せめてもの救いでしょうか。

そんなこんなを乗り越えて迎えた2日目は台風一過のせいで、その年1番くらいの暑さを体感する羽目になります。

台風の中を移動するのも大変でしたが、暑すぎる日に観光をするのは最悪です。あまりの暑さにお水をガンガン飲んだのが、新たな悲劇の幕開けでした。…しかしそれは置いておき、観光で行った「バナナワニ園」のお話をしましょう。

私はそこに着くまですっかり忘れていたのです。“ワニは夜行性”であることを…。さらにこの日の暑さに参ってしまったのか、ワニさんもすっかりバテていて迫力ゼロでした。

もう1つのメインであるバナナ円=植物園は亜熱帯を思わせる空調となっており、暑い日に熱いビニールハウスで見るバナナや花には何ら魅力を感じないどころか、さっさと帰りたいと思うほどでした。

そんな疲れ果てた私を更に落とすかの如く、突然の腹痛が襲いかかります。そうです、先述した「お水がぶ飲み」がお腹に直撃してしまったのです。

私は友人に申し訳ないと思いながらもトイレから何十分も出ることが出来ず、苦しみ続けました。幸いだったのが「旅行に行くときは正露丸を持っていきなさい」という母の教えがあったことです。この知恵に何とか私は救われ窮地を脱出したのですが、もう帰りの電車の時刻が迫っていて予定していた観光が出来ませんでした。

この旅行の話は今となっては完全にネタ扱いで笑える思い出ですが、帰りの電車に揺られているとき私と友人はほとんど会話をしませんでした。そんな元気すら残されてはいなかったのです。そして私はあの日以降、旅行に行くときは必ず強力な下痢止めを持っていくことにしています。

埼玉県で気ままな独身生活を送られている32歳の女性の方からいただいた、不運がついて回った伊豆の熱川温泉への旅行のエピソードでした。

不運って言うけど、台風の直撃くらいは予想できたような気がしませんか?旅行の時はお天気のチェックは忘れずにね^^それにしても母親の教えを守って下痢止めを持っていて良かったです。やっぱり母親の教えって大切なんですね。

\ SNSでシェアしよう! /

そらeうみの注目記事を受け取ろう

熱川温泉温泉塔

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

そらeうみの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 春のみちのく一人旅♪桜前線北上と共に巡る東北旅行おすすめルートと厳選見どころスポット!

  • 札幌・北海道のはずれないお土産を探しているならコレはどうですか?

  • 沖縄旅行のお土産選び~定番は何?ハズさない沖縄のお土産ならコレ!~

  • 北海道旅行の帰りの飛行機のチケットをお土産と一緒に宅急便で送ってしまった!

  • 東京の郷土料理にはどんなものがある?何を食べたら良いかわからない人はコレを読んで!

  • 大阪のハズレないお土産をチョイスしてみました!~定番土産はもう飽きられているから~