歌舞伎について

歌舞伎 特集

歌舞伎は古典芸能で最近は年配の方以外に若い世代にも注目されています。

理由としては若手が活躍する様子をテレビで放送したり、
SNSなどで自分たちの活動や生活を紹介する機会が増えているからです。

また自主公演で人気のアニメをテーマにした新作を演じるなどの工夫をしているので、
若い世代の観客が増えています。

歌舞伎はもともとは庶民の娯楽として人気があるものです。女性が始めたかぶき踊りがルーツになっています。

最初は女性が演じていましたが、風紀が乱れるなどの考えで美少年だけが集められました。
しかしこれも問題が発生したので男性が全ての役を演じる現在の形に変化をしています。

スポンサーリンク

歌舞伎の楽しみ方

歌舞伎の公演を楽しむには事前に演目の概要を勉強すると良いです。
役者が演目をかなり丁寧に解説をしてくれる機械を、有料ですが劇場でレンタルする事が可能です。

上演される演目のあらすじをある程度知っているだけで楽しく見る事が可能です。
必ず事前にどのような演目を誰が演じるのか発表されているので調べる事が可能です。

また、おはやしや衣装など見どころが多いのがこの伝統芸能の楽しみ方になります。
特にお姫様の役が着る着物はかなり豪華です。

この芝居は江戸と京都や大阪で人気がでましたが、地方で演じる事があります。
現在も地方にその芝居小屋が残っており、地方巡業に利用されています。

一般的なイメージとして難しいと思われがちですが、
もともとは道で芝居をしたり踊っていたのがこの伝統芸能の始まりです。
気楽に楽しむ事が可能です。

歌舞伎のチケット

チケットが高いイメージがあるかもしれませんが、
一幕ものと言われる安いチケットが初内されている場合があります。
学生などあまりお小遣いが無い方や、初めて歌舞伎を見る方は一幕もので楽しむ方法が便利です。

昼と夜では公演の演目が異なるので、内容や役者でチケットを購入します。
歌舞伎のチケットを購入するには専門のプレイガイドがありますが、コンビニなどでチケットを購入する方法があります。

タイトルとURLをコピーしました