かにクリームコロッケのレシピ カニ缶を使ったバージョン

カニクリームコロッケ グルメ

<材料>(2人前・俵型4個分)
○かに缶:1缶
○牛乳:300ml
○バター:50g
○小麦粉:50g
○パン粉:適量
○卵:1個
○揚げ油

<作り方>
かにの身は水気を切ってほぐしてボウルに入れておきます。大きめのフライパンか鍋にバターを入れ弱火にかけます。溶け始めたら小麦粉を入れ混ぜていきます。分量内の牛乳を少し入れてもったりとした状態にしていきます。底にこびりついたものがなくなり一塊になってきたら牛乳を足していきます。ここで一気に入れるとだまになる原因となるので少しずつ、底全体に行きわたるくらいの量を入れて混ぜていきます。

底にこびついたものがなくなって一塊になったら牛乳を入れてを繰り返していき、もったりとしたクリーム状で、ゆっくりたれていくくらいになったら火から外します。

かにの入ったボウルに移し混ぜます。かにが全体に混ざったらそのまま冷まします。粗熱がとれたら冷蔵庫に入れてすくうと固まりで取れるくらいまで冷やしていきます。(30分~1時間)

冷蔵庫から取り出し、形成していく前に油を温め始め、小麦粉(分量外)、溶いた卵、パン粉を用意しておきます。ネタが冷えたまま揚げることでコロッケが爆発するのを防ぐのでここはすばやく作業していきます。

170度の油にコロッケを入れていきます。鍋の大きさにもよりますが、あまり入れすぎると温度が急激に下がってこれも爆発の原因になるので欲張らず少しずつ揚げていきましょう。衣が狐色になったら上げます。油を切って器に盛れば完成です。

<ポイント>
ネタをしっかり一度冷やしておくことと、入れすぎないこと、パン粉をつけたらぎゅっとにぎっておくことが重要です。クリームコロッケは爆発しやすいので気をつけて揚げていきましょう。上げ方さえマスターしてしまえば市販のホワイトソースを使うことでもっともっと簡単にできるようになりますよ。

スポンサーリンク

かにクリームコロッケ フランス住み経験のある方のレシピ

フランスに長い間住んでいたのに、コロッケはあまり作らない私ですが、生粋の日本育ちよりはコロッケにうるさいと思いますので、自分のレシピを残しておけたらと思います。

まず、バターでたまねぎのみじん切りをいためます。そして飴色になったら薄力粉をこげないようにふるい入れながら、牛乳を少しずつ加えていきます。クリームソースができたら、コンソメの素、チーズ、かにを加えて調味料で味を調節します。これを小麦粉を敷いた容器に流し込み冷蔵庫で一日寝かせます。その後、小麦粉と卵を水で溶かしたものをつけ、パン粉をつけて高温の油で一気にあげていきます。コーンを入れたりもするし、気分によって玉ねぎをスライス上にしたりとさまざまですが、基本レシピはこんなかんじになっています。

ポイントは玉ねぎを飴色になるまでいためることと、クリームソースを作る際はきべらを使ってダマにならないようによくかき混ぜながら作ること、そしてタネを一晩寝かせること。寝かせなくても作れますが、より一層美味しくなります。そして小麦粉と卵は水に溶かして一緒に絡め、高温で揚げることによってさくっとジューシーに作れます。かにの身は沢山使うと満足度もアップしますのでいつも他の人のレシピを試してみるときも多めに使って作るようにしています。他人のレシピを応用する時は自分流に工夫しながら変えて作っていくと、自分好みの味に仕上がったり、より美味しく作れる場合があるので、あまり型にとらわれず上級者はどんどんアレンジしてしまってよいと思います。

みんな大好き!カニクリームコロッケのレシピについて

カニクリームコロッケのレシピは様々なものがありますが今回はその中でも一番オーソドックスなカニクリームコロッケを紹介します。

まず用意するのがカニのほぐし身です。通常はカニ缶などでいいのですが渡り蟹の身などを使うと旨みがより一層際立ちます。他は通常のクリームコロッケを作る場合と同じ材料です。

カニのほぐし身は事前にフライパンで軽く火を通して香りを引き立たせます。カニ缶を使用する場合はカニ汁と一緒に炒める事でより一層濃い味わいのカニクリームコロッケに仕上がります。ここが今回のレシピの最大のポイントです。水分がなくなるまでしっかりと火を通す事でカニ汁の旨みもほぐし身の中に凝縮されます。

次にクリームです。バターを火にかけ焦がさないように薄力粉を加えます。ホワイトソースを作る要領で牛乳を加えて程よい硬さに仕上げていきます。その際、クリームは少し柔らかめでも冷やすとしっかり固まってくれるので心配要りません。クリームが程よい硬さに仕上がったところで先程のカニのほぐし身を加え塩コショウ、コンソメ等で味を調えていきます。ここで白ワインを少し加えると香りが良くなり、カニクリームコロッケの形成もしやすくなります。後は他のクリームコロッケのレシピと同じレシピでしばらくクリームを冷やし、形を作り、衣を着けて揚げるだけです。

このようなレシピだとクリームの濃厚な味わいにカニの甘み、香りがプラスされて非常に美味しいカニクリームコロッケを食べる事ができます。

タイトルとURLをコピーしました