かにグラタンのレシピ

かにグラタン グルメ

<材料>(2人前)
○かに:かに缶なら1缶、殻つきなら300~400g、剥き身なら200g
○パスタ:250g
○玉ねぎ:4分の1
○牛乳:150ml
○生クリーム:50ml
○塩コショウ:少々
○バター:大匙2
○小麦粉:大匙2
○パン粉:適量

<作り方>
グラタン皿にバター(分量外)を塗っておきます。バターはオリーブオイルでも大丈夫です。パスタを茹でるお湯を用意します。玉ねぎは薄切りにしておきます。かには缶なら中から出して汁と分けておきます。殻つきならしょうがと一緒に下茹でして臭みを取っておいたほうがよいでしょう。

次にパスタを茹でます。その間にフライパン(あとでパスタも入るので大きめ)にオリーブオイル(分量外)を敷き玉ねぎ、かにを塩コショウで炒めていきます。そこへ牛乳と生クリームを入れます。ふつふつと泡が立ってきたらバターと小麦粉を入れます。小麦粉は茶漉しなどを使って振り入れるとだまにならずに入れることができます。

そして焦げないようかき回しながら煮詰めていきます。パスタが茹で上がったら湯切りをしてからここに投入し全体に絡むように混ぜていきます。

オーブンまたはトースターを200~250度に温めておきます。ご自宅の機器に合わせて温度を設定しましょう。

グラタン皿に具とソースを入れてパン粉をかけます。オーブンまたはトースターに入れて5~10分、パン粉に焦げ目がついたら出来上がりです。

<ポイント>
ベシャメルソースをあえて作らず、ほぼ液体の状態で作るのでお店のような沸々としたグラタンが仕上がります。お好みでもったりとしたソースを作りたい場合は別鍋でベシャメルソースを作ってから混ぜるといいでしょう。

かにグラタン フランス生活経験のある方のレシピ

グラタンはグラタン皿に入れて焼くだけの簡単メニューなので、料理初心者にもオススメです。私のレシピをご紹介しましょう。

グラタン皿にバターをひとかけ溶かしておきます。フライパンにバターで玉ねぎとしめじをいためて、薄力粉と牛乳を使ってクリームソースにします。その中にかにとマカロニを投入してまぜてそれをグラタン皿に移します。トップにパン粉、チーズ、バターのかけらをちらして、オーブンで焼き上げます。

玉ねぎをいためるときに、ベーコンやジャガイモがあっても良いとおもいますし、マカロニは少なめの方がクリーミーに仕上がります。チーズは粉とピザ用両方をたっぷり使うのがチーズ好きにはオススメです。味は塩コショウなどお好みで整えましょう。

グラタンはさまざまな具材が入れられますが、かに本来の味を楽しむ為にはあれこれ入れないほうが美味しく仕上がります。マカロニも少なめの方が私は好きです。きのこはマッシュルーム等でも良いですが、グラタンにはしめじの食感が私には一番あうと思っています。

それもお好みなのですが、マッシュルームにしても日本によくあるマッシュルームの缶詰は個人的に美味しくないと思っています。それぞれ好みがあると思いますが、食材選びも料理にはとても重要なので、何を入れても良いのですが美味しくなるように工夫しましょう。

また食材の組み合わせでとても美味しくなったり栄養バランスが豊富になったりもしますので、その点も考えながら料理するととても良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました