1. TOP
  2. 海外旅行
  3. 50000ウォン札をバスの運転手に拒否された!2016年の秋頃に友人と行った韓国旅行での出来事。

50000ウォン札をバスの運転手に拒否された!2016年の秋頃に友人と行った韓国旅行での出来事。

 2017/06/08 海外旅行 この記事は約 4 分で読めます。 5,402 Views
バスの運転手

去年になりますが地元の昔から仲良しの友人と10月末ごろ二泊三日で韓国旅行に行って来ました。

時期的には気候も良くて日本で行ったら秋で紅葉の時期に合わせて韓国も紅葉がてら時期を合わせて決めました。

ネットのツアーで格安プランで飛行機やホテルは重視せずに決めたのが、始まりでした。本来ならこの時期は少し高めなので少しホテルを良くしたりすると倍以上になったりします。せっかくなら現地で楽しみたかったのでそちらを重点に置いたのもあります。

まず日本を出発したのはちょうどお昼過ぎ、この頃はまだワクワクしていてこれからの旅行が楽しみでしかなかったという思いでした。

いざ韓国に到着、時間は16時ごろです。そこからまずはホテルまで行くバスに乗り込みます。そこで日本で借りた海外Wi-Fiを設定してネットで調べながら今日行く食べ物屋を探します。

今回、自分たちが泊まるホテルは空港からものすごく遠くてソウル市内でしたが少し外れたところです。バスで3時間ぐらい乗ってようやく最寄りバス停に到着しました。その間、友達はバス酔いで悲惨なことになっていました。バス停からさらに20分ぐらい歩いたのちに到着したのが本当に古びたホテルで思っていた以上のボロさでした。

まぁしょうがないと思いホテルで休んで夕飯食べに最寄り駅ビルのロッテマートへ行きました。そこは韓国ビュッフェでとても美味しかったです。その後は疲れていた体を癒しにマッサージは癒しでした。その日は帰って就寝しました。

次の日は朝からとんだ災難に見舞われました。なんとホテルのトイレの水が流れないのです。

逆流してしまい、たまたま小だったものも大だったら悲惨でした。早速ホテルの人に言って直してもらいましたが。

とんだ時間のロスをしてしまったので慌てて弘大に行って朝食食べてからお寺的なものも回りました。
その後は買い物をしにカロスキル通りに降りてバッグや洋服を物色しました。小腹が空いたのでキンパを食べて少しゆっくりします。あっという間に夜になってしまったので明洞でスパと念願の焼肉食べながら、ふと明日の飛行機のことを思い返します。

飛行機の出発は仁川空港から早朝7時半から8時あたりだったので始めは始発のバスで間に合うと予測していたのですが、よくよく考えたらギリギリ?もしくは間に合わないかもと思い急遽、深夜バスで帰ろうと慌ててホテルに戻り荷造りしました。

夜中1時ぐらいにホテルを出てタクシーでソウル駅まで行きバスが来るまで近くのファーストキッチンでお茶して時間を潰しました。そしてバスが来たので乗り込むことになりお会計は先払いだったので、ちょうど片道9000ウォンのところ私は50000ウォンしか持ってなかったので出したらバスの運転手さんが受け取ってくれないのです。

なぜ?と聞いたらお札の印刷の写真がキムさんで、ちょうど韓国デモがやってた次の日だったからでした。

自分はもうこれしかお金がなかったので急遽、友人に借りたのですがもしこれが一人旅だったら私はこのバスには乗れず飛行機にものれなかったんだと思うとゾッとしました。とんだ韓国旅行でのハプニングでした。

東京都にお住まいの20代の女性からいただいた韓国旅行でのエピソードでした。

深夜バスの運転手が50000ウォン札を受け取らない理由として「お札の印刷の写真がキムさんで」とのことですが、描かれている人物は

申師任堂(シン・サイムダン)。申師任堂は韓国貨幣に唯一登場する女性で、良妻賢母の鑑といわれています。

出典:http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/TMC/TE_JA_7_5.jsp?cid=2383765

とのことです。

運転手からは「キムさん」が問題ということを告げられたようですが、

この肖像画は金殷鎬(1892~1979)の作品が元になっている。金殷鎬(1892~1979)の描いた申師任堂 金殷鎬の描いた申師任堂は、子供の躾をビシッツと行う毅然とした厳しい母親の印象。
出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1327560378

とある通り、肖像画を書いた画家の方に何らかの問題があったのかもしれません(韓国特有の政治的なものであるとすれば)。

あるいは、50000ウォン札自体に何らかの問題があるとも言われているようですので(見分けがつかない等)、もしかするとバスの運転手は政治問題云々にかこつけて単に50000ウォン紙幣を受け取りたくなかっただけなのかもしれませんね。

\ SNSでシェアしよう! /

そらeうみの注目記事を受け取ろう

バスの運転手

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

そらeうみの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 韓国のリラクエステで損をし、帰国後衝撃の事実が発覚

  • 卒業旅行でイタリアへ ベネチアのレストランで高額請求詐欺?よく理解できないまま注文したスペシャル・メニューが10万円!

  • 花の都パリでスリ被害!これで私もパリジェンヌの仲間入り??

  • グアム旅行に持っていくと便利なものを知っていますか?【想い出を台無しにしないために!】

  • 英語の通じない中国の国内線で起こったあり得ない事件~もう決してこの航空会社には乗らない!

  • ロストバゲージは本当に辛い!イタリアへの新婚旅行でまさかの災難に遭遇