1. TOP
  2. イベント・レジャー
  3. 京都のパワースポットを巡って玉の輿にのっちゃう

京都のパワースポットを巡って玉の輿にのっちゃう

 2017/05/01 イベント・レジャー この記事は約 7 分で読めます。 620 Views
玉の輿神社

京都には「玉の輿」の語源になった桂昌院こと「お玉」ゆかりの「玉の輿守」があります。人気のお守りなので、すでに手に入れてる方も多いですよね。そうです「玉の輿守」を手にしたライバルは日本中に溢れています。そこでライバルに差をつけて、ほかの人より多くのパワーをもらえそうな京都のパワースポットの巡り方をお教えします。

まずは悪縁を断ち切る 縁切り縁結び碑【安井金比羅宮】

安井金比羅宮には、世の中のあらゆる悪縁を断ち切り、良縁に転じるという石があります。玉の輿守で良縁を引き寄せたいなら、まずは悪縁を断ち切っておきましょう。せっかくの良縁を悪縁に邪魔されないように、安井金比羅宮での石くぐりをお勧めします。

安井金比羅宮の境内には「縁切り縁結び碑」と呼ばれる石があります。白い形代(かたしろ)が大量に貼られた碑にはトンネル状の穴があり、穴をくぐりぬけるとご利益があると言われています。

石くぐりをするには、始めに100円以上の志納金を納めて形代を得て、そこに願い事を書きます。次に願い事を念じながら石の表から裏へくぐり抜けて悪縁を断ち切ります。今度は裏から表に良縁を祈願しながら穴をくぐりぬけます。そして最後に願い事を書いた形代を石に貼って終了。これであなたを悩ませる悪縁断ち切り、良縁に転じてくれるというご利益をいただけますよ。

石をくぐりぬけるには、這いつくばらなきゃいけません。なのでドレスアップした服装やスカートでの祈願はしない方が無難!汚れの目立たない、動きやすい服装がお勧めです。

ちなみに安井金比羅宮の主祭神は崇徳上皇。上皇は寵愛していた烏丸殿との仲を引き裂かれ流罪となってしまう。そのため男女の縁を妨げる一切の悪縁を切るというのが本来の霊験ですが、DVやストーカー等、悪縁切りの祈願は様々あるようです。

本殿へのお参りは忘れずに。

安井金比羅宮:京都市東山区下弁天町70

次は厄除け魔除け 桃の彫像【晴明神社】

悪縁を断ち切ったら次に厄除け・魔除けのご利益をいただきましょう。我が身に降りかかる災難を避ける事で、良縁をぐっと引き寄せましょう。良縁のご利益を最大限に引き出すには、身の回りの災難をゼロにすることが一番大切。

晴明神社の祭神は陰陽師安倍晴明。晴明は草の葉を式神にして使いカエルを殺したり、先々に起こることを看破したり、呪術から要人を守ったり、京の都を魔物から守ったりという不思議で強烈なパワーの持ち主。母親がキツネだったという、にわかに信じられないような伝説が残っているが、平安時代に実在した人物です。晴明神社本殿の前に立つとそこだけ空気が違って感じられます。ひょっとすると晴明のパワーが未だに残っているのかも知れませんね。

晴明神社では最初に桃を撫でましょう。境内右手にある桃の彫像を撫でましょう。「桃」は陰陽道では「厄除け・魔除け」の意味を持つ果物で、境内にある桃の彫像を撫でることで身体が清められ「厄除け・魔除け」のご利益を得られると言われています。

晴明神社で次にお勧めなのが霊水「晴明水」を飲んで病気平癒のご利益を得ることです。良縁を得るためには健康的な身体を維持する事も大切なことですよね。「晴明水」は、「晴明井」という井戸から飲めます。井戸の上部には五芒星をかたどった石があります。五芒星を見ているだけでも、不思議なパワーを感じます。

晴明神社で最後にお勧めするのは「ききょう守り」。五芒星に見立てられる桔梗が開花する時期限定で授与されるお守りで、例年6月から9月まで(桔梗が咲いていたら11月初旬ころまで)授与されます。また晴明神社にはお守り、絵馬、魔除けのステッカーなども数多く用意されているので、こちらを利用するのも良いですね。

本殿へのお参りは忘れずに。

晴明神社:京都市上京区晴明町806(堀川通一条上ル)

いよいよ玉の輿祈願 玉の輿神社【今宮神社】

今宮神社には、徳川五代将軍綱吉の生母桂昌院ことお玉の碑があります。お玉は堀川の八百屋の娘に生まれ18才の時に縁あって徳川家光の側室「お万の方」の侍女となり江戸に向かう。江戸城大奥に入ったお玉は「春日の局」の部屋づきとなり、20才の時に家光に見初められる。そして家光との間に出来た子が後に五代将軍綱吉となり、将軍の生母「桂昌院」として大奥での権勢を隠然たるものにする。このお玉の出世物語こそが「玉の輿」の語源と言われている。

桂昌院となってからも故郷への思いは募り、荒廃していた今宮神社本殿などの建て替えに尽力した。今宮神社の氏子であった桂昌院ゆかりの今宮神社が玉の輿神社と言われる所以である。

さて女性の開運、出世にご利益がある今宮神社で必ず手に入れたいのが「玉の輿守」。お玉の出生八百屋にちなんで賀茂なす・聖護院大根・金時人参の京野菜の図柄が刺繍されているとてもチャーミングなお守りですよ。「玉の輿守」のご利益は良縁と開運。

玉の輿守を手に入れたら、今宮神社の参道にあるあぶり餅とお茶で一服するのがお勧めです。あぶり餅を食べて疫病除けをするのが京都の古くからの風習のようです。ちなみにあぶり餅は1皿に小さなお餅が串に刺されて15本出てきます。蜜をつけて頂くお餅はとても美味しいのですが、食べきれない時は、お店のおばちゃんに声を掛けましょう。残したお餅を包んでくれますよ。

本殿へのお参りは忘れずに

今宮神社:京都市北区紫野今宮町21

最後にもうひと押し 縁結び神社【地主神社】

地主神社(ぢしゅじんじゃ)の主祭神は大国主命で素戔嗚尊命、奇稲田姫命、足摩乳命、手摩乳命と一緒に正殿に祀らている。三代続きの神々をお祀りしているのことから縁結び・良縁・子授け・安産にご利益がある。また相殿には長寿の神様大田大神、交通安全の神様乙羽竜神、知恵の神様思兼大神が祭祀され、末社には、栗光稲荷社、祓戸社、おかげ明神、撫で大国、水かけ地蔵、良縁大国が祭祀されています。とても人気のある神社で、休日の境内は良縁や縁結びを願う女性で賑わっていて、男性はちょっと入りづらい雰囲気があります。

ここでのお勧めは、毎月第一日曜日の午後2時から開かれる「えんむすび 地主祭り」。縁結び、恋愛成就、開運招福の祝詞奏上などがあり、「恋占いの石」や「恋の願かけ絵馬」のお祓いがあります。祭典に参加すると「開運こづち」を授与されるのは嬉しい特典ですね。また平日の午後2時からと土日祝日の午後4時からは「縁結び特別祈願」も受けられますので、第一日曜日はどうしても無理という方にはこちらがお勧めです。

良縁を希望するなら、おかげ明神と良縁大国と撫で大国へのお参りも忘れずにしましょう。おかげ大明神はどんな願い事でも一つだけ必ず「おかげ(ご利益)」頂けるという、一願成就のありがたい守り神さま。良縁大国さまはいつも笑顔で幸せを授けてくださり、撫で大黒さまは撫でる場所で良縁とか様々なご利益が得られます、そして撫で大国の向かいある銅鑼(ドラ)を三度打って良縁をいただきましょう。ドラを打つときは願い事を思いながら軽くです。あまり強く打つとしばらくの間、耳鳴りと頭痛に悩まされる事になりますよ。

恋を成就したいなら「恋の願かけ絵馬」を奉納するのもお勧めです。恋の願い事を書いて奉納された絵馬は「えんむすび 地主祭り」で願いごと成就のお祓いをしていただけるので、ご利益あること間違いなし。

そして地主神社を訪れたら是非ともやって欲しいのが「恋占いの石」による占い。片方の石からもう片方の石に目を閉じて歩き、無事にたどり着けると恋の願いがかなうと江戸時代から伝えられている占いです。願い事を思い歩き絶対に目を開けない、もしも1回でたどり着けたら直ぐに恋が成就し、やり直しの回数が増えるほど成就も遅れる。自力で無理なら友達の右・左のアドバイスを受けてもよく、この場合は誰かの助けを借りて恋が成就されると言われます。ヒールの低い歩きやすい靴で占うのがポイントですよ。
なんでも、自宅で目を閉じて真っ直ぐ歩く練習をつんで占いに望む猛者もいるようです。そこまでしなくてもと思いますが、ひょっとすると神様はちょっとした努力をしている女子をより強く応援するのかも知れませんね。

正殿へのお参りも忘れずに。

京都地主神社:京都市東山区清水一丁目317

皆様が良縁に恵まれますように。

\ SNSでシェアしよう! /

そらeうみの注目記事を受け取ろう

玉の輿神社

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

そらeうみの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ブヨにはご用心!海辺のバーベキューで発熱、腫れ、痛みで散々な目にあったエピソード

  • ノープランで行く車中泊の旅のすすめ

  • 「明日から旅行に出掛けることになったから他のホストファミリーを探してくれないか?」~自由の国アメリカの真髄!?

  • オフシーズンのアラスカのキャンプ場でトラブルの連続

  • 冬の新潟の雪の山道で車がハマってしまう~村落まで1時間歩いて救出してもらったエピソード

  • はとバスツアーに初めて参加した私の体験談です。