NHK受信料について~支払い義務はあるの?契約の解約方法は?

NHK 特集

nhk受信料は、大きく分けて地上契約と、衛星契約の二つがあります。

衛星契約は、nhkの地上放送の他に、BSなどの衛星放送を見ることができる契約です。支払いは、振り込み、もしくは引き落としという方法があり、一年分をまとめて支払うとお得になる仕組みになっています。

地上契約と比べると衛星契約の費用は高いのが特徴です。振り込みをコンビニなどから行う場合と比べると、クレジットカードや口座からの引き落としは毎月お得になります。

一人暮らしをしている学生や、単身赴任をしている場合など、同じ生計の中で複数の方がそれぞれ住居の放送受信契約を行なっている場合には、家族割りが適応され、費用をおさえることができます。

また、同一の放送契約者が複数の住居で放送受信契約をしている場合にも割引が適用されます。

スポンサーリンク

NHK受信料の支払いの義務について

nhk受信料は、テレビを持っているからといって支払うのは義務ではありません。

放送法では、契約をしなければならないという旨は記載されていますが、支払いに関する項目は特に設けられていません。支払いの義務に関しては、nhkが作成した規約には書かれているため、nhkと契約をした場合には、支払うことが決められています。

受信料はオンラインサービスで領収書を発行してもらうことも可能です。支払われた受信料は、東日本大震災の復興に役立てられている他、語学教育番組の制作、手話ニュースの作成やニュースの生字幕放送などの制作にも役立っています。

また、子育てや介護に役立つ情報などを取り入れた番組の制作や、子供たちに向けたイベントの開催などにも当てられています。更に、災害時には緊急速報など、正確な情報を敏速に伝えることに力を注いでいるのも特徴です。

放送技術の研究にも費用は当てられており、高繊細な映像を提供できるように技術革新が進められています。

nhk受信料の支払いはnhkと契約をした場合には義務となっていますが、災害の被災者や学校、重度の障害を持っている場合などには、免除されることが定められています。

放送受信料額

衛星契約 2か月払額
4,460円(口座振替、クレジットカード)
4,560円(振り込み用紙)

地上契約 2か月払額
2,520円(口座振替、クレジットカード)
2,620円(振り込み用紙)

住所変更や受信料引き落とし口座の変更など

NHK受信料の窓口インターネット営業センター:http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/

NHK受信料の解約について

NHK受信契約の解約を行う場合には、フリーダイヤル「0120-151515」に電話をして解約の用紙を送ってもらい、必要事項を記入して郵送をする手続きとなります。

受信料関係のお問い合わせ先:https://pid.nhk.or.jp/jushinryo/toiawase/

テレビが無いのであれば、ハッキリとその旨を告げましょう。

ですが解約に関して、なかなかあっさりとはいかないようです。

NHK受信契約を解約したという人の体験談がネットで検索するとたくさん出来てきますが、ここではそのごく一部を紹介しておきます。

NHK受信契約を解約してきた:http://jindora2015.hatenablog.com/entry/2016/03/09/100756

解約に関して重要部分を引用させていただくと

0120-151515は絶対に難癖をつけて解約に応じようとしない。とにかく「テレビはない」の一点張りで行くしかない。少しでも曖昧な点があると難癖をつけてはぐらかされてしまう。一点の迷いなく「テレビはない、ワンセグ、その他の受信機器はない」と断言することを学んだ。実際に目の前にテレビがあっても無いと言い切れる神経が必要になってくる。

営業所は割とあっさりと解約に応じる。0120-151515で解約の話をするよりも契約書に記載されている担当営業所に直接電話をして解約を申し入れたほうが良いようだ。

とのことですので参考になるかもしれません。

NHKとの契約を解約する手順方法:http://nhk-tora.net/?p=2358

また、元NHKの職員であった方が「NHKから国民を守る党」を結成し活動をしていますので、
もしあまりにも問題が拗れたりした場合は相談してみるのもよいかもしれません。

NHK撃退シールを無料配布していますが、このシールが貼ってあると
強引な取り立てをするNHKの集金人が寄り付かないこともあるそうです。

受信料の断り方などで悩んでいる方は
「立花孝志」あるいは「NHKから国民を守る党」で検索をしてみてください。

https://esoraumi.com/fakenews.html

タイトルとURLをコピーしました