1. TOP
  2. イベント・レジャー
  3. 冬の新潟の雪の山道で車がハマってしまう~村落まで1時間歩いて救出してもらったエピソード

冬の新潟の雪の山道で車がハマってしまう~村落まで1時間歩いて救出してもらったエピソード

 2017/07/08 イベント・レジャー この記事は約 4 分で読めます。 700 Views
雪の山道

このエピソードは、2017年2月、つい最近のお話です。私は今の職場の同期に、新潟出身の友人がおり、2月上旬にその友人の実家に泊まって新潟旅行へ行くことにしました。

新潟は私にとっては初めての地で、そこに友人の実家があることと、観光案内をしてくれる友人がいることは非常に心強かったです。

私は友人がオススメしてくれる、有名人も通うようなお蕎麦屋さんや、地元の通しか知らないラーメン屋さん、さらに友人と仲の良い人が経営している民宿にも遊びに行かせてもらったりして、新潟を楽しんでいました。

私は雪道の運転に慣れていないことから、雪道に慣れている友人にハンドルを完全に任してしまい、新潟観光を楽しんでいました。

その日は、午後に友人のオススメ穴場スポットとして、山の奥にある博物館に行くことになっていました。なんでも、普通ではないような面白い展示があるのだとか。私はワクワクしながら、友人の車に乗り込んでいたのですが、その博物館までの道が、めちゃくちゃど田舎の山道だったのです。だんだんと車を進ませると人気がなくなっていき、思いっきり山道に入ってるのがわかりました。

「おい、これ先行って大丈夫か?」とまるで山に迷いそうな道に不安を覚え、友人に聞いてみるのですが、本人はなんにも気にしてないみたいです。

「大丈夫!大丈夫!あと少しだから。」少し友人はお調子ものの部分もあるので、その大丈夫の言葉に不安を感じてしまったのですが、次の瞬間にとんでもないことがおこりました。

「ギィー——」上り坂で、車が完全に雪にはまってスリップしているのです。友人が何度アクセルを踏み込んでも、車はまったく動こうとしません。私の不安は見事に的中しました。車は雪に思いっきりはまってしまったのです。

さて、ここからが大変です。なんとか車を雪から出そうと、友人にアクセルを任せて、後ろから押すのですが、まったく出る気配はありません。ありとあらゆる方向に引っ張り、押し出し、時には近くから小枝を拾ってきて、それをタイヤの下にかませてなんとか、タイヤをはまった箇所から出そうとするのですが、回れば回るほど雪をただ深く掘るだけで、まったく無意味でした。

しかも、運が悪かったのは、山奥に来てしまってたので、そこが電波が通じなかったことです。なので、JAFやレッカーを呼ぶこともできなかったのです。

私と友人は諦めず何度も試したのですが、ただただ己の非力さを実感させられるだけの結果となりました。いつの間にか車との格闘を初めて1時間も時間が経過しており、体力を使い果たしたところで、友人から提案がありました。

「ここから、30分ぐらい歩けば、村があるはずだからそこで助けてもらおう」と。

もうそれしか方法はないと思った私達は、車を置いて山道を歩きはじめました。除雪があまり進んでいなかったので、靴には雪が侵入してきてしまい、ビショビショで、とても悲惨な状況です。しかも、30分なんていうのは大嘘で、そこから1時間ぐらい時間がかかってしまいました。

私と友人はなんとか村にたどり着き、その村の除雪用のショベルカーが車を引っ張り出して助けてくれました。その時に時刻は午後17時30分でもう真っ暗になってました。雪の上を歩くのは最悪でしたが、もし歩いてなかったら暗い山道でずっと待ってないといけない状況だったかもしれません。間一髪のとこで助かりました…。

山道から友人の家に帰ったあとに温泉に行ったのですが、全身にお湯がしみてとても気持ちよかったです笑。

東京在住の20代男性の方からいただいた、新潟で車が雪にハマってしまった体験でした。

2月の新潟だと当然スタッドレスタイヤを装着していたと思うけど・・・雪の山道って本当に怖いんですよ!吹雪でなくて良かったけど、助けを求めに車から出て死んじゃったって事故だってあるくらいですから。少しでも不安を感じたら迷わず、予定を変更しましょうね。ちょっと説教っぽくなっちゃってすみません((^^))。

\ SNSでシェアしよう! /

そらeうみの注目記事を受け取ろう

雪の山道

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

そらeうみの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 潮干狩りで準備しておくべき持ち物~道具から服装はコレ!~

  • 夜行バス移動でディズニーランドに行ったものの

  • ゴールデンウィークの渋滞にハマって~淡路島まで普段なら1時間のところが5時間!子どもがギャン泣きする地獄の車内

  • 東京の夏祭り20選~夏を楽しむなら絶対ココはずせない!

  • 家族旅行で泊まった過去最低のひどい宿~黙っていても客が来る某有名海水浴場周辺はだいたいク○宿との噂

  • 横浜開港祭の花火を楽しむ有料席とレストラン&クルーズ穴場情報