1. TOP
  2. 国内旅行
  3. 仲良し女子4人で兵庫県から岡山県までヒッチハイク旅行をしてしまった高校生時代のエピソード

仲良し女子4人で兵庫県から岡山県までヒッチハイク旅行をしてしまった高校生時代のエピソード

 2017/06/13 国内旅行 この記事は約 3 分で読めます。 678 Views
ヒッチハイク

私が10代のころの話です。同じ高校にいっていたお友達四人と岡山県に旅行にいきました。初めての旅行だったと思います。

そのころは高校生ということもあって、お金がなく金銭感覚もなかったので、駅から泊まる予定の場所までものすごく遠いという事を予想していませんでした。

バスに乗ればものすごくお金がかかる、だけど、そこでお金を使ってしまえば何も買えなくなる。。私たちは悩んだあげくにヒッチハイクというものをしてみようと思い立ちました。

その頃、テレビでヒッチハイクをして遠くまで行くというバラエティテレビが流行っていたこともあり、それがこわいとか不安だとかいう考えは四人の頭の中にまったくありませんでした。

逆に、今流行りのヒッチハイクで目的地まで行ける私たち、なんてすごい!と思うくらい、あたまが抜けていたのが私たちだったのです。

まず、一台目の車がとまってくれました。それはトラックで、40代の男の人でした。「女の子四人で岡山に旅行なんて楽しいねぇ。」とただそれだけ言って、途中まで届けてくれました。わたしたちは「ありがとうございました。」といっておりました。

二台目は、女の人がのった一般的な車でした。何も言わずに途中まで届けてくれました。

最後に乗せてくれたのは、70代くらいの男の人が乗っているトラックでした。

その時は、私たち四人の中でも一番かわいいと思われる女の子がヒッチハイクをする順番でした。小柄で美形のその女の子はいつかアイドルになるんじゃないかというオーラさえありました。

想像通り、すぐに車がとまってくれました。目的地まで送り届けてくれると言ってしばらく楽しく話していました。

「こんな若い女の子四人が大きい道路の途中でヒッチハイクしてるから、何事かと思ったよー。今の時代はぶっそうだから、若い女の子でこんなことしちゃあ駄目だよ。」と、運転しながら、助手席に乗っている、その一番かわいい女の子をまじまじと見ていました。少し違和感を感じました。

まだ高校生の私たち、女子高だったので男の人にも免疫がありませんでしたが、その男の人が私たちのアイドルでもあるその女の子を変な目で見てることはすぐにわかりました。

これは降りたほうがいいなと思いました。「あ、この辺りでもう大丈夫そうです。ありがとうございました。」といってすぐにおりました。

その女の友達も「なんかよくわからないけど、降りてよかったよね。ありがと。」と言ってみんなで安心したのもつかの間、今私たちがどこにいる状態なのか、方向音痴のわたしたちには全くもってわかりません。

チェックインの時間はとっくに過ぎていたのにも関わらず、結局そこから携帯もコンビニもない時代だったのでわけがわからず歩き続けて到着したのは真っ暗の夜になってからのことでした。

お金をかけてでもバスに乗って目的地に到着していれば、せっかくの旅行を楽しめたのに無駄な時間を過ごしてしまった・・何もわからないで予定をたてた、私たちのはじめての旅行の大失敗の経験です。

兵庫県にお住まいの30代の女性の方からいただいた、高校生の時に岡山県まで女友達4人組でヒッチハイクをしたエピソードでした。

一つ間違えると事件に巻き込まれたかも!ヒッチハイクって結構危険だと思いますよ。特に若い女性のヒッチハイクはお勧めできませんね。

\ SNSでシェアしよう! /

そらeうみの注目記事を受け取ろう

ヒッチハイク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

そらeうみの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 春のみちのく一人旅♪桜前線北上と共に巡る東北旅行おすすめルートと厳選見どころスポット!

  • 80歳の私の母がツアー旅行で愚痴っていること

  • 青森県白神山地の十二湖「青池」へカーナビの案内に従ったらとんでもない山道を走らされたw

  • 冬の北海道は危険がいっぱい。吹雪での飛行機遅延と寒さ、靴の中はベチャベチャに・・

  • お正月に三重県の有名格安温泉旅館で遭遇したトラブル体験談

  • 北海道旅行の帰りの飛行機のチケットをお土産と一緒に宅急便で送ってしまった!