1. TOP
  2. 国内旅行
  3. 箱根~湯河原へのドライブ温泉旅行~トラブルがあってこその旅の思い出

箱根~湯河原へのドライブ温泉旅行~トラブルがあってこその旅の思い出

 2017/07/07 国内旅行 この記事は約 5 分で読めます。 628 Views
大雨でドライブ

数年前に伊豆方面に旅行に行きました。旅程は東京を車で出発して1日目は箱根、2日目は湯河原に宿泊の予定です。どちらも鄙びた趣の温泉宿を予約しており、温泉とドライブを目的とした旅でした。

初日は東名高速~小田原厚木道路~箱根新道と快適に走行して箱根の宿に到着しました。宿の食事に舌鼓をうち、湯にゆったりと浸かり大満足の1日でした。

部屋のテレビでは明日の天気は大荒れとの予報を報じていましたが、ほとんど気にしませんでした。夕食で、したたか飲んだお酒の酔いでいつしか眠りについていました。

2日目、宿のチェックアウトが12時だった事もあり、のんびり起床して朝湯に浸かろうと露天風呂に向かうと荒天の為使用中止の札が吊るしてありました。そこで初めて窓の外に目をやると空は真っ暗でした。雨風も強そうです。

この日の予定は宿を出発~MATSUDAターンパイク~湯河原パークウェイを経て湯河原の温泉宿に宿泊です。

部屋のテレビで天気予報を確認すると夜まで悪天候が続くとの事。フロントで道路情報を確認すると、今現在は規制の情報は無いがこの先は分からないとの話でした。

距離的にはのんびり走行しても2時間もかからない筈なので、予定通りにチェックアウトを済ませて車で出発しました。

土砂降りです。だけど走行に支障がある程では無く順調に目的地を目指して車を走らせて行きました。

大観山のドライブインで飲み物を仕入れて、駐車場で相方と談笑しながら30分程過ごしたでしょうか。いきなり外の景色が見えなくなりました。時間はまだ午後3時なのですが、ほぼ完全に近い暗闇に包まれました。ヘッドライトを点灯しても5メートル先も見えない状況です。雲の中にいるような感じです。

この時に、しっかりと判断をするべきだったのです。私は予約した宿に行く事が当たり前の選択肢だと思いましたし、相方も同じ意見でした。しばらくは様子を見たのですが、宿の食事に間に合わないからと言う理由で、車を発進させました。

駐車場から道路に出るだけで、既にほとんど視界が無い状況でした。目の前にいきなりヘッドライトの光が見えた瞬間に車が通過していきました。怖くて道路に出れない程でした。と、その時パッと空が明るくなったので、道路に出る事が出来ました。

今思えばここが最悪なドライブへの分岐点でした。

駐車場を出て5分と走行しないうちに車は黒い闇に包まれてしまいました。前方の視界は3メートル位です。センターラインの黄色のラインから逸れないように、歩く程のスピードで走行するのが目一杯でした。1台もすれ違わないし、追いつきも追い越されもしません。恐らくこの状況で走行する人は居ないんでしょうね。

車の時計に目をやると午後7時を回っていました。かれこれ4時間余り、歩く程のスピードで走行しています。

フロントガラスに吹き付ける雨が心持ち弱くなったと感じた瞬間、さっと周りの景色が現れたのでした。夜なので暗い事は暗いのですが、ヘッドライトが照らす方向の視界は、はっきりとしています。遠くには道路標識も確認できました。

私達が居た場所はちょうどMATSUDAターンパイクの終点地点でした。湯河原パークウェイ方向への標識も確認できましたし、視界も良好です。ようやくホッと出来ました。

程なく湯河原パークウェイの入り口に着いてびっくりです。通行止めの大きな看板が出ていました。

料金所の方は私達を見てかなり驚きながら、説明してくれました。要約するとMATSUDAターンパイクも湯河原パークウェイも午後3時から全線通行止になっていて、どの方向からもここ数時間、1台も車はやって来ないとの事。おそらく大観山のドライブインで規制を掛ける直前に出発してしまった様でした。

湯河原パークウェイの規制解除は午後9時でした。そこでふと気が付いたのが、宿に連絡を取っていない事でした。電話をかけて事情を話すと宿の方はかなり驚いておられました。頂いたお話しによると、当日の予約客は私達を除いて全てキャンセルの連絡が入っている事。今からでも歓迎するから安全運転でいらして下さいとの事。簡単にはなるが食事の用意をして下さるとの事でした。心がほっこりと温まり涙が溢れてきました。

宿に到着すると大変温かく迎えて頂き、部屋が空いてるからと、貴賓室の様な部屋にアップグレードして頂きました。食事は宿の御主人も加わり、お酒もすすんで忘れがたい1日になりました。

この日の出来事は今も昨日の事の様に思い出されます。旅にトラブルは付きものでしょうが、振り返るとトラブルがあるからこそ、旅って楽しくなるんじゃないかなぁと思います。

東京都にお住まいの50代の男性の方からいただいた伊豆方面への車での温泉旅行でのエピソードでした。

宿のお部屋のアップグレードなんて最高の結果になって楽しい思い出になったみたいだけど、自然の力をなめると大変な目にあっちゃうぞ!旅は安全第一で^^

\ SNSでシェアしよう! /

そらeうみの注目記事を受け取ろう

大雨でドライブ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

そらeうみの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 春先の沖縄旅行は天候が荒れて大変でした~沖縄への2泊3日の新婚旅行での出来事

  • 夜行バス移動でディズニーランドに行ったものの

  • 花粉症?で大くしゃみする人達の被害を受けまくった奈良公園へのゴールデンウィーク家族旅行のトラブルの想い出

  • 横浜のお土産で定番以外のセンスの良い飽きられていないハズレないお土産は何?

  • 東京から小旅行気分で千葉のパワースポットに出かけて日常の洗濯をしてみよう♪

  • 新婚旅行で酷暑の夏を逃れて涼しい北海道に。ところが・・・