デニムのサロペットのコーディネートは難しい!~おしゃれしたつもりがマリオブラザーズに…

サロペット ファッション

当時、サロペットが流行していたと思うのですが、私もサロペットが大好きで、ユニクロやGUなどで安くてかわいいものを探してよく買っていました。

でも、サロペットって私の中ではコーディネートが難しくて、サロペットの下に何を着ていいのかよくわからなくていろいろなサイトを見ていたのですが、真似してみてもいまいち自分によく似合わないというか、しっくりこないコーディネートが出来上がっていました。

白いノースリーブの上にデニムのサロペットを着ると農作業している人みたいになるし、下にニットを着ると熱いし…大好きな割にはいつもコーディネートに悩みすぎてなかなかサロペットを生かすことができずにいました。

スポンサーリンク

赤いパーカーを衝動買いしたのが恥ずかしい出来事の引き金に

そんなある日、買い物に出かけるととてもかわいい赤いパーカーを見つけました。

最近になって気が付いたのですが私は服を購入する際に、自分が持っているものとどのように合わせようか、など考えずに服を購入していました。

その時も何も考えずにただかわいいからという理由だけで赤のパーカーを購入しました。

新しく買った服って次に出かけるときに着ていきたくなりませんか?

私はいつも出かけるときに新しく買った服を着てでかけています。それが今回の失敗につながってしまいました。

友人とショッピングに。新調した赤のパーカーとサロペットのコーデがしっくりきたw

赤いパーカーを購入した次の週末、友人からショッピングに誘われました。

せっかく新しく買ったパーカーがあるんだから着ていきたい、と思いクローゼットからパーカーを取り出したのはいいのですが、赤ってなかなかほかの服と合わせるのが難しくて…

緑色のスカートをはいたら上下でクリスマスみたいなコーディネートになってしまうし(その時は秋でした)、赤いスカートだと上下でサンタクロースでこれまたクリスマスのようです。

悩んでいるうちに時間が無くなり目に入ったのはデニムのサロペットでした。

着てみるとなんだかしっくりきました。

悩んだ挙句、赤いパーカーにデニムのサロペット、えんじ色のベレー帽をかぶって出かけることにしました。

友人と待ち合わせの場所につくと友人もデニムのサロペットを着ていました。

友人は緑色の薄いニットの上にデニムのサロペットを着ていました。

子供は残酷だ・・誰がマリオブラザースじゃい!!

二人で「服装かぶったね(笑)」と言って歩いていると、近くを歩いていた子供が「みてー!マリオとルイージみたいな人がいるよ!」と。

…私たち?と思ってよくよく考えてみたら私はマリオ、友人はルイージとも言えなくもありません。

テーマパークに行くのならまだしも、普通の休日のショッピングではたしかに浮きますよね。二人で並んでいるから余計に目立ちます。

服を選ぶ際になんだかしっくり来たのはマリオが私と同じような格好をしていて、それを見慣れていたからなのでしょう。

気が付いたとたんに私も友人も恥ずかしくなり、ショッピングは中断しカラオケに行くことにしました。

おしゃれは難しい、というのと子供の言葉は素直なだけに傷つくなあ、とつくづく思います。

黒や白は比較的何色にも合わせやすいですが、色のついた服はなかなかコーディネートが難しいので失敗しがちですよね。デニムのサロペットの着こなしももっと勉強したいと感じた経験でした。

東京にお住まいの20代女性からいただいた、友人と出かけた時に服装が被ってしまい道行く子どもからマリオブラザースだと言われた、デニムのサロペットのコーディネートの難しさについてのエピソードでした。

サロペットは「オーバーオール」とも言いますよね。むしろオーバーオールの方が馴染みがあるよ、という人もいらっしゃるかもしれません。

このオーバーオールはアメリカでの呼び名「Overalls」なのだそうです。同じ英語圏でもイギリスではダンガリーズ(Dungarees)と呼ぶのだそうです。ダンガリーは生地ですが、デニムなどの総称として使われているとか。

ではこの「サロペット」はどこの言葉なの?ということですが、おフランス語のようです。

サロペットスカート(salopette skirt)は、胸当てのある吊りスカートの総称である。
salopetteはフランス語で、salope(汚れた、汚い)から派生した言葉である。サロペットは仕事で汚れる場合に着る上っぱりなどの仕事着というのが元々の意味である。従って英語のオーバーオールと同義語である。

出典:ウィキペディアより

コメント

  1. vipwww.vip より:

    I like what you guys tend to be up too. This type of
    clever work and reporting! Keep up the amazing works guys
    I’ve incorporated you guys to my own blogroll.

  2. I always used to read post in news papers but now as I am a user of net therefore from now I
    am using net for articles, thanks to web.

  3. Unquestionably believe that which you said. Your favorite
    justification appeared to be on the net the simplest thing to
    be aware of. I say to you, I certainly get irked
    while people consider worries that they just do not know about.
    You managed to hit the nail upon the top and also defined out the whole thing
    without having side effect , people could take a signal.
    Will probably be back to get more. Thanks

  4. Hello to every body, it’s my first pay a quick visit
    of this webpage; this web site includes amazing and genuinely excellent material for visitors.

  5. I am in fact glad to glance at this webpage posts which consists of lots of helpful facts, thanks
    for providing such information.

  6. Hi, this weekend is good in support of me, for the reason that this point in time i am reading this wonderful informative
    paragraph here at my house.

タイトルとURLをコピーしました