1. TOP
  2. 国内旅行
  3. 愛犬のペットホテル代の方が2泊3日の長崎旅行の費用よりも高額になったwww

愛犬のペットホテル代の方が2泊3日の長崎旅行の費用よりも高額になったwww

 2017/06/07 国内旅行 この記事は約 4 分で読めます。 640 Views
トイプードル

私が友人と長崎旅行に行ったのは3年前でした。結婚が決まった私は最後の思い出にと仲のよい友人と一緒に長崎に旅行に行くことにしました。

旅行会社でプランを決めて、2泊3日での旅行でした。自分で旅行会社でプランを決めるのは初めてだったので、すごく不安がありました。

そして、当時私は一人暮らしでしたが、愛犬のトイプードルを飼っていたため、その犬をペットホテルに預けていくことにしました。ペットを預けるのも初めてで、犬があまりストレスにかんじないように、大きめの個室で預かってくれるペットホテルを探してそちらに預けることにしました。

事前にペットホテルに下見に行ったのですが、1畳くらいの個室で、個室の中にテレビまでついているいいお部屋でした。また、部屋の中にはビデオカメラもついていて、専用の携帯を貸し出してくれてその携帯から犬の様子が24時間見られるというものでした。

とても、きちんとしたお店でスタッフの方もとても親切だったので、私は安心して旅行に行くことができました。

当日、犬をペットホテルに預け、友人と新幹線に乗って、長崎へと出発しました。1日目は夕方頃についたので、観光の時間はあまりなく、ホテルのまわりを散策しながら、友人とご飯を食べてすぐにホテルに帰りました。

2日目は朝から長崎の中華街や、グラバー園や、長崎の原爆資料館などに行って一日観光を楽しみました。久しぶりの旅行だったので、本当に時間を忘れて友人と旅行を楽しむことができました。

そして最終日の3日目は一番楽しみにしていたハウステンボスへ行きました。長崎市内からハウステンボスまでは電車で1時間と少しかかります。私たちは長崎駅でお土産や旅行かばんなどの荷物を預けて、電車を間違わないように気をつけてハウステンボスのある佐世保へと向かいました。

1時間20分ほどでハウステンボスに着き、綺麗なお花畑や素敵なヨーロッパの音楽や建物に私たちは大興奮して、写真を撮ったり、お土産を買ったりして楽しみました。

夕方頃になり、お腹がすいたということでハウステンボス内にあったハンバーガー屋さんにハンバーガーを注文しました。そのハンバーガーをまっている間にふと時計を見ると16時。

私は、その時に自分の顔から血の気が引いていくのを感じました。私たちが長崎駅から電車に乗らないといけない時間が16時だったのです。

友人も時間のことをすっかり忘れていたようで私が友人に伝えると大変驚いた様子でした。2人でどうしようと焦ってしまい、結局せっかく頼んだハンバーガーを食べることも出来ず、お会計だけすませ、急いでハウステンボスを後にしました。

急いで、電車に乗って長崎駅に戻りましたが、長崎市に着いたのは18時過ぎくらいでした。大幅に時間をオーバーしてしまい、長崎駅から博多まで行き、どうにか新幹線に乗り大阪に向かうことは出来たのですが、愛犬を預けていることを思い出し、急いでお店に電話をしました。

予定していた時間よりも3時間ほどおそくなってしまい、1時間の延長料金が4000円だったので、12000円程追加料金がかかってしまうとのことでした。

友人とも帰りの新幹線ではほとんど会話もなく、せっかくの旅行が台無しという雰囲気でした。お互いにどうして時間に気がつかなかったんだろうねと反省していました。

その後大阪につき、急いで愛犬をむかえにいきましたが、2泊分+延長料金に自分たちの旅行の料金よりも遥かに高額なホテル代になってしまい、本当にショックでした。

大阪にお住まいのアラサー女性の方からいただいた友人との長崎旅行で電車の時間に遅れてしまったエピソードでした。

それにしてもペットホテルの延長料金が1時間4,000円もするのには驚きました!たしかに旅行よりもお金が掛かってしまったかもですね~

\ SNSでシェアしよう! /

そらeうみの注目記事を受け取ろう

トイプードル

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

そらeうみの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 五百円玉貯金が十万円貯まって家族で楽しい長野旅行へ!ところが・・・

  • ぜひ巡ってみたい九州のパワースポット

  • 40分の遅れで予定が狂いに狂った沖縄旅行

  • 沖縄旅行のお土産選び~定番は何?ハズさない沖縄のお土産ならコレ!~

  • 離島あるある?台風直撃で屋久島に閉じ込められた体験談

  • 金沢・石川・北陸のお土産の定番とハズれない喜ばれるお土産ならコレ!