おいしいポテトサラダの作り方

ポテトサラダ グルメ

ポテトサラダの作り方は、基本的にとても簡単です。

まず、じゃがいもを潰すところから始めます。

スポンサーリンク

ポテトサラダの基本レシピ

これは鍋にお湯を張って茹でても良いですし、電子レンジを使うとより簡単です。

じゃがいもの種類などによって茹で時間、加熱時間は変わって来ますので、様子を見ながら、あまり柔らかくなりすぎないところでストップしましょう。

竹串や、無ければ爪楊枝やフォークでも良いですが、すーっと中まで通ったら完成です。

ここでじゃがいもの皮をむきますが、皮には独特の香ばしい美味しさがありますので、そのまま残しても大丈夫です。

皮と身の間に栄養価の高い部分があるとされていますので、オススメの食べ方です。

次に、茹で上がったじゃがいもを潰します。

ポテトマッシャーがあれば簡単ですし、無ければフォークでも大丈夫。

フォークの背を使って、じゃがいもを潰しましょう。

ここで少しじゃがいもの塊を残しても良いですし、かなり細かく潰せばクリーミーなポテトサラダになります。

お好みによって潰し方を工夫しましょう。

最後に味付けをします。

マヨネーズや塩、酢などを加えるのが基本的なパターンです。

彩りとしてきゅうりやコーン、人参などを加えてもきれいです。

さらにお好みで、セロリを刻んだものや、ベーコン、フライドオニオンなど、どんなものを加えてもおいしくできますよ。

盛り付けも彩りを考えて、レタスの葉を下に敷いてからきれいに形を整えて盛り付けると良いです。

ちょっとしたパーティーメニューにもぴったりです。

ポテトサラダの人気のレシピ

ポテトサラダの人気レシピは多数ありますが、どれもオーソドックスでシンプルなものばかり。

簡単にマネできるものばかりなので、初めてでも気軽にトライできます。

基本的な流れは変わらず、味付けに加える調味料のバランスが少し変わって来たり、最後に追加する食材で色々とアレンジしたり、といった感じで、色々なレシピを見てそのアレンジのアイディアを取り入れていきたいところです。

茹で時間やその方法についても様々で、例えばお湯で茹でる時に少し塩を加えたり、酢を加えたりと、それぞれの方法で最後の仕上がりが少しずつ違って来ます。

これも色々なパターンを楽しく試しながら、自分のお気に入りのベストレシピを完成させていくと良いでしょう。

たくさんの人が参考にしている人気レシピから、少しずつ技を盗んで自分だけの黄金レシピを完成させましょう。

ちょっと変わったポテトサラダのレシピ

面白いアレンジ方法としては、味付けの時に入れるものをあれこれと工夫するのが王道のようです。

例えば、マヨネーズに加えて牛乳や生クリームなどを足すと、クリーミーな味わいがプラスされてフランス料理のようなリッチな雰囲気に仕上がります。

マスタードを入れるとピリリとした味わいのスッキリとしたポテトサラダに。

また、オレンジジュースなどの柑橘系のものを少しだけ加えると、フルーティーな甘みのきいたオシャレな仕上がりになります。

これはディップの様に使ったりと、オシャレなシチュエーションでも大活躍してくれそうなオススメのアレンジで、一般的なポテトサラダからは大きく飛躍した、新しいメニューになりそうです。

シンプルな分だけアレンジも自由自在、その数だけ新しいポテトサラダを作る事ができます。

積極的にアレンジして、変わったポテトサラダも楽しんでみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました