20代の頃の食べても太らない私はいったいどこへ?

ダイエットに悩む 健康

私は20代までダイエットとは正直無縁で食べても太りませんでした。

というより、太らない体質だと自負していました。

が、出産を機にぶくぶくと太り出産前から10キロも太ってしまいました。

きっと出産したら痩せるよねと思っていたのが間違いでした。

産後の体重まだプラス7キロ。3キロしか減ってませんでした。

もうすごいショックでお腹はたるんだままだし、でも出産したばっかりでへとへとでした。

育児1年目は母乳もあげなきゃいけないし、私が倒れたらもともこうもないと思い、ダイエットせず。

睡眠不足と戦い、さらに母乳のせいなのか食欲は沸くのでもりもり食べた結果がいまです。

産後の体重から減るわけがない!!痩せる兆しが見えない!

スポンサーリンク

いよいよダイエットをしようと決心した、、、けど

育児2年目にさすがにこれではまずいと思いダイエットをしようと思いました。

最初は食事制限したり甘いものを控えたりしましたが、ストレスが溜まりまくります。

もともとご飯を食べるのが大好きで子育てのストレスを食べ物で解消していたようなものでした。

なので、私には全く向いていないし余計なストレスを溜めるだけだなと思い辞めました。

ロングブレスダイエットでくびれが!でも・・・

次にダイエットしようと思ったのはロングブレスダイエット。

最近はテレビは子どもと一緒に幼児向け番組をみる程度で全然見れていなかったのですがたまたま幼児向け番組のあとにロングブレスダイエットの紹介をしていたので試してみました。

なぜなら私はお腹が一番痩せたいと思っていて,産前の服を着るとお腹がぽっこりして着られないからです。

その番組でロングブレスダイエットでくびれが出来ていて、へっこんでいるではありませんか!

しかも道具も使わないしテレビを見ている時や料理をしている時にそんな時でもできるのが良かったです。

しかし、挫折しました。

風邪をこじらせすぎてマイコプラズマ肺炎にかかっていました。

この病気はとにかく咳がひどく、夜も咳で寝付けなかったりで寝不足になるくらい咳がひどいんです。

マイコプラズマ肺炎にかかってしまったのでロングブレスどころかショートブレスも苦しいくらいです。

なので咳があまりにも出て2週間くらい咳が続いてしまったのでダイエットを忘れていました。

正直、治った時はすっかりロングブレスの事を忘れているどころかダイエットすら忘れてました。

私の旦那は太めの女性に大変厳しく、私もちくちく言われてたのですが。

ある日、旦那に言われた一言で自分が忘れてたことに気付かされました。

「ママって風邪とかひくと絶対ダイエット終わるよね。」

確かに!言われるまでロングブレスのダイエットしてた事をすっかり忘れていたので言い返せず。

私はよく風邪をひくタイプなので、ダイエットしようと思っても風邪をひいたら忘れてしまうんです。

ですので今回は風邪をひいても病気になっても続けられるダイエットを探しました。

白湯ダイエットに取り組み中!

巡り合えました。本当に先週からやっているダイエット方法なのですが。

白湯ダイエットです。

1日に800mlの白湯を飲むダイエットです。

朝目覚めたらやかんでお湯をわかし、40度から50度の白湯をゆっくり飲むもの。

一気に飲まなくていいので喉が渇いたら飲むとゆう方法です。

白湯なら風邪だって病気の時だって飲めます。水分は絶対とりますからね。

朝に白湯を飲むと新陳代謝が上がって普通の生活でもカロリーが減らせるそうです。

まだ一週間ですが、確かに体は軽くなった気がします。

みなさんも諦めずに自分に合ったダイエットを探しましょう。

ダイエットしたい歴2年の大阪在住の30歳の女性の方からいただいた体験談でした

コメント

タイトルとURLをコピーしました