残念すぎる卒業旅行の思い出写真~旅行資金確保のため安い美容室でカットしたのが運の尽き・・

カット失敗 ビューティー

現在は専業主婦をしている20代後半の私ですが、これは22歳の時の話です。

大学卒業を3月に控えた頃、友達と卒業旅行の計画を立てていました。

一番一緒にいた友達とはイタリアへ。同じゼミで知り合った仲間とは香港へ行くことが決定しました。

初めて行く国だし、卒業旅行なんて一生のうち最初で最後の旅行なので、たくさん写真を撮って、絶対に最高の思い出を作ってくる!っと、意気込んでいました。

旅行準備はとても楽しく、旅行先の気候に合わせた洋服や靴選びなんて、とっても楽しかった♪写真として一生残る思い出なので、最高の姿で行きたかったんです。

なので、ダイエットもしました。肌の調子も整えて、あとはヘアスタイルのみ!

しかし!このヘアスタイルで事件が・・・。

スポンサーリンク

節約のため安い美容室に行ったのが運の尽き

旅行でお金を使ってしまうため、いつも通っている美容室は高くて行けませんでした。その代りに、クーポンが使えて安く済むような美容室に決めたんです。

もちろん行ったことはありません。担当の美容師さんも知りません。

そんなに美容関係に詳しくない自分は、免許があるんだからみんな上手に切ってくれるはず!っと信じていたんです。この考えが大間違い!

自分はいつもボブにしていて、今回は、当時流行っていたショートボブをオーダー。

いつもならカウンセリングをしてからカットしていくんですが、もちろんありませんでした。

ショートヘアのカタログを見て、理想に近いヘアスタイルを伝えただけです。

担当の方も、「あ~こんな感じですね。分かりました!」っと言ったので任せることに。

え!?和田アキ子!?

しかし!完成した髪型は理想とはかけ離れたものになったんです!

カタログよりも全然短いし、まったくボブ感もありません。

ただのショートヘアにされたんです。

芸能人で例えると、和田アキ子さん程の長さでした。

しかも私は顔が大きい!いつもは言わなくても小顔カットをしてくれるのに、まったく無いし。

もう店を出てすぐにショックで涙が出ました。

髪は急には生えません。ウィッグを用意するお金も無いので、このまま旅行に行くことに。

旅行はとっても楽しかったです!優しい友達ばかりなので髪型のことも言われません。はしゃぎまくって、写真も撮りまくりました!

写真をみてショック!

ですが、たくさん撮った写真を見て、現実を思い知らされました。全員女の子だったのに、男みたいな自分が写っているんです!

もう違和感が凄い!

イタリアではとても素敵な建物や風景を写したのに。香港では夜景やおいしい中華料理を写したのに。自分が入っていると、ショックで見る気にもなりません。

時間がたって、落ち着いたころに見ましたが、やはり違和感が拭えない。

付き合った彼氏と卒業旅行の話になった時も、写真は見せられませんでした。

つい最近、結婚した旦那に写真を見せましたが、爆笑されました・・・。

「誰これ?髪の毛どこいった?」って。

せっかく楽しい思い出だったのに、後から見返して素直に楽しめないなんて、とっても辛いです。

もう二度と知らない美容室には行きません。信頼している美容師にお願いします。そして、安易にショートボブも頼みません。

いつも担当してくれる人に旅行後聞きましたが、自分はショートボブが似合わない骨格らしいです。知るのが遅かった!この件で教訓もできたので、二度と同じ過ちを繰り返さないように気を付けます!

茨城県にお住まいの20代後半の専業主婦の方からいただいた、卒業旅行が控えていたのでお金の節約のために普段は行かない安い料金の美容室でのカットが酷く、せっかくの卒業旅行の写真が残念過ぎることになってしまったというエピソードでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました