1. TOP
  2. 国内旅行
  3. 春のみちのく一人旅♪桜前線北上と共に巡る東北旅行おすすめルートと厳選見どころスポット!

春のみちのく一人旅♪桜前線北上と共に巡る東北旅行おすすめルートと厳選見どころスポット!

 2017/04/03 国内旅行 この記事は約 5 分で読めます。 1,612 Views
秋田 角館

東北を一人旅するならおすすめのコースあれこれのご紹介です。

春の季節の一人旅なら桜めぐりがおすすめです。

東北地方の真ん中を縦断するように新幹線が走っていますので、ここを北上していきましょう。

東北桜巡りのスタートは福島

まずは福島、福島駅からごく近い花見公園です。一面桜の山で、大変見ごたえがあります。

東京から福島は1時間半くらいですので、あっというまに到着してしまいます。

見ごたえのある公園を眺めて回っても1日あれば十分満喫できます。福島県内の温泉で一泊してもいいでしょうし、また新幹線に乗車して北上を続けるのもいいでしょう。

福島・三春滝桜

福島県内ではほかに会津鶴が城址、三春の枝垂れ桜などお花見ポイントは多多あります。

こちらは両方とも郡山で乗換が必要で、磐越線を利用します。どちらも行こうとすると少し時間がかかりますね。

三春の桜は少しアクセスが難しいので、郡山駅でレンタカーを借りて、三春に行き、その後もどって会津へ。一泊して鶴ヶ城を観るのもいいですね。急ぐ旅でないのでしたら、ゆっくり見て回りたいものです。桜の時期はその時だけですからね。

岩手へ

岩手県 小岩井農場
翌日はさらに北上を続けて岩手に入ります。岩手県では手前から北上景勝地、雫石の小岩井農場など桜の名所が多いです。

こちらも北上で降りてレンタカーを借り、盛岡で返却するなど工夫が必要です。

車だけで回ろうとすると大変ですが、要所要所で新幹線を利用するととても楽です。

北上から盛岡程度でしたら、高速でもIC2-3か所ですので、あまり運転に自信がない方にも可能でしょう。

とはいえ、北上から景勝地まではバスもありますし、盛岡から小岩井農場までも電車もありますから、公共交通機関を利用しても便利です。駅で電車を待つ一時間も旅行中ならとても楽しいものです。

岩手を抜ける前に、盛岡から秋田へ行きましょう。

秋田へ

こまちに乗って田沢湖で下車。角館と田沢湖周辺の桜を楽しみます。

秋田 角館

周遊バスなどがあると便利かもしれませんが、残念ながら先日私が行った際にはありませんでしたので、ここでもレンタカーを借ります。

一日7000円程度からですので、タクシーを使用するよりはかなりお安く回れます。早割など使用すると、もっと代金がお安くなるようです。

角館の桜は、言わずと知れた名所ですね。近くの河原の桜も大変美しいです。武家屋敷の桜はお庭ごとに赴きが違うため、一軒一軒見て回りたい思いにかられます。

ゆっくり武家屋敷を回ったら、半日以上かかります。ゆっくりランチをとって、今度は乳頭温泉に向かい、一泊します。

乳頭温泉は数か所のお宿があり、そのどれも秘境めいた雰囲気のあるすてきなところです。日帰りのみの温泉もありますので注意が必要ですね。

乳頭温泉を出て、田沢湖へ戻り、田沢湖周辺を散策した後、新幹線で盛岡、そしてついに青森へ向かいます。

東北旅行の終着の青森へ

ほかのルートとしては、秋田に出て、秋田からリゾートしらかみという五能線に乗るのもすてきです。

車窓に広がるのは日本海の絶景。そしてしらかみ山地の美しい景色です。

リゾートライナーですから、車窓は大きく、景色はぐっと近くに広がります。ほっと一息つける時間です。

ただリゾートしらかみは人気の電車ですので、連休期間などは予約に留意が必要です。

弘前まで到着したら最後の桜の名所、弘前城です。

広大な弘前城跡をゆっくり見て回ると半日かかるでしょう。本州の桜前線の終点についた実感がありますね。

弘前城

宿泊のおすすめは青荷温泉でしょう。ランプの宿はよくテレビにも取り上げられていますね。

他に新幹線を使って七戸十和田へ行き、十和田湖畔温泉へ。温泉旅館によっては送迎をしてくださるところもありますし、新幹線と接続するようにバスも出ていますので便利です。

翌日のお帰りが気になるようなら弘前の街でお泊りします。ビジネスホテルも多くありますので、宿泊の心配はほとんどないと思います。

旅からの帰途

いよいよお帰りの時間ですが、新幹線のファーストクラス、グランクラスでお帰りはいかがでしょうか。

通常の旅費のほぼ倍額程度ですが、専門のアテンダントさんがついて、お食事も出てきます。3列シートでゆっくりと体を休めることができますよ。

長い一人旅のラストを彩るにはちょうどいい贅沢ではないでしょうか。

3時間半の旅が短く感じられるほどです。グランクラスはサービス開始当初は予約が取れにくかったようですが、今では1か月前の普通の予約でも取ることができるようです。

先日金沢旅行時は数日前でもグランクラスの空きがありました。

または、青森空港、三沢空港、秋田空港、大館能代空港などから飛行機です。

お住いの地域から、東京駅と羽田空港、どちらが近いか便利かで決めるのもいいですね。

羽田空港着の便では、ANAにはプレミアムクラスもあります。こちらは通常料金のほぼ倍額で、ファーストクラスのサービスが受けられます。ラストの贅沢としてこちらもお勧めですね。

JALではクラスJがあります。ビジネスシートに、エコノミー+2000円程度で利用することができますよ。

桜戦線北上する旅、いかがでしたか?楽しい旅を!

\ SNSでシェアしよう! /

そらeうみの注目記事を受け取ろう

秋田 角館

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

そらeうみの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 兵庫県明石で一度は食べてみたい郷土料理・名物料理

  • ぜひ巡ってみたい静岡のパワースポット

  • 箱根~湯河原へのドライブ温泉旅行~トラブルがあってこその旅の思い出

  • 東京から小旅行気分で千葉のパワースポットに出かけて日常の洗濯をしてみよう♪

  • お正月に三重県の有名格安温泉旅館で遭遇したトラブル体験談

  • 離島あるある?台風直撃で屋久島に閉じ込められた体験談