1. TOP
  2. 海外旅行
  3. 修学旅行に持っていくと便利なものは?【これだけは準備したい!】

修学旅行に持っていくと便利なものは?【これだけは準備したい!】

 2017/03/05 海外旅行 この記事は約 4 分で読めます。 4,054 Views

中学や高校で楽しみなイベントの一つの修学旅行ですが、旅行を思う存分楽しむために持っていくと便利なものを覚えておきましょう。

便利なものとしては、最初に薬が挙げられます。

別に持っていかなくても大丈夫と思っていても、旅行先で何が起こるか分からないため、風邪薬、頭痛薬、胃薬、酔い止めくらいは用意しておいたほうが良いでしょう。

楽しい旅でも頭痛や腹痛で苦しんでいてはもったいないので、自宅にないという方でも購入しておくか、友達が持ってくるかどうかをチェックしてみても良いでしょう。

薬以外にも、絆創膏があると大抵の切り傷を応急処置することが出来ます。

女子の方は、旅行の日と生理日が重なるという方もいるので、生理になったときのための生理用日を用意しておきましょう。

虫よけ

暖かい地方へ修学旅行に行くという方は、虫よけがあると便利となります。コンパクトなスプレータイプの虫よけも販売されているので、そちらを持っていくと虫さされのリスクを減らしてくれます。

デジカメ

続いて、デジカメになります。スマートフォンで写真を撮るという方もいるでしょうが、やはり思い出の写真にするには、デジカメのほうが良いでしょう。

スマートフォンで撮影した写真も現像することはできますが、ほとんどの方が面倒になってそのままスマートフォンの本体に入れたままとなるので、本体が故障した時や機種変更をして長年押し入れにしまっておくと写真自体二度と見られなくなってしまうケースもよくあります。

デジカメがないという方は使い捨てカメラでも持っていったほうが後になって後悔することは少ないかと思います。

ビニール袋、小さ目のカバン

ビニール袋や、小さ目のカバンも持参するようにしましょう。ビニール袋は意外と使い道が多く、一日履いた下着や靴下を入れて置いたり、購入したお土産を入れたりなどの用途はいろいろとあります。

旅行カバンに入れる時には、お風呂道具や下着、靴下をまとめて入れて置いたほうがカバンから取り出しやすくなります。

折りたたみ傘

限られた時間の中で、より多くの観光地や名所を廻るので修学旅行は移動が多く、行く先々での天候の変化は覚悟しなければいけません。

個人旅行と違い、雨だからといって勝手に予定を変更する事も出来ません。移動のバスにも傘を用意してくれている場合もあるようですが、備えあれば憂いなし!自分の折りたたみ傘を持ち歩く事をお勧めします。バスを降りたときは晴れていたのにやっと歩いて着いた場所で、いきなり雨が降るなんて事も多々あります。雨に濡れて風邪を引いてしまっては、修学旅行の楽しみが半減するだけでなく、周りに心配をかけさせ迷惑を掛けることにもなります。

バスなどの交通機関を降りて歩いて目的地に向かう場合は、必ず折りたたみ傘を持って行きましょう。小さ目のカバンに入れて歩くなら、それほど邪魔にならないと思いますよ。

圧縮袋


圧縮袋があると荷物が入るスペースができてスッキリとするので、圧縮袋を持っていくことも検討してみましょう。小さめのカバンですが、自由時間や外出する時に役に立ちます。

また、旅行先でお土産などを購入して荷物が旅行カバンに入りきらないこともあるので、その時にも便利なものとなります。

小さめのカバンでおすすめなものとしては、ショルダーバッグとなります。荷物もすぐに取り出せますし、リュックよりも物を盗まれるというリスクを軽減してくれます。

メガネ

コンタクトレンズをしている方ですと、メガネを持っていくようにしましょう。コンタクトレンズを無くしたり、壊れてしまうという事態に備えるためです。

メガネはメガネケースに入れて持っていくようにしましょう。メガネを掛けている方でも、メガネケースを持っていったほうが良いです。

修学旅行では何人かで寝ることが多いので、寝る時に布団の側においていると、誰かが踏んでしまい壊してしまったということも十分にありえるので、メガネをかけている方はケースも持っていくようにしましょう。

体温調節をするために

次に、体温調節が自分で行えるように上着を持っていくと便利になります。夏でもクーラーが効きすぎているという場所で使う機会があるかもしれません。カーディガンやパーカーを一枚くらいは持っていったほうが良いでしょう。

特に寒い地方に行くという場合には上着の他にも、カイロを持っていくと寒さ対策になります。

まとめ

逆に持っていくとあまり必要がないものも覚えておいたほうが良いでしょう。持っていくと必要なかったと感じるもので多いのが、地図、腕時計となります。地図に関しては、万が一仲間とはぐれてもスマートフォンの地図アプリで何とかなります。

腕時計も同様で、スマートフォンでチェックできますし、自分のスマートフォンの充電が切れていたとしても、周りの方に確認することができます。

\ SNSでシェアしよう! /

そらeうみの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

そらeうみの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 花の都パリでスリ被害!これで私もパリジェンヌの仲間入り??

  • 【旅行保険は要確認】飛行機の遅延で間に合わなかったオプショナルツアーの補償は無し!【ペルー8泊9日の旅】

  • ロストバゲージは本当に辛い!イタリアへの新婚旅行でまさかの災難に遭遇

  • 50000ウォン札をバスの運転手に拒否された!2016年の秋頃に友人と行った韓国旅行での出来事。

  • オーストラリア・シドニーのホテルでの保証金の返還に関する金銭トラブル~日本人だと舐められた対応に感じた

  • 激安ツアーで3泊4日のグアム旅行~機材トラブルによるフライトの変更からはじまった大トラブル