1. TOP
  2. 海外旅行
  3. ハワイ旅行に持っていくと便利なものは何?~現地で後悔しないために!

ハワイ旅行に持っていくと便利なものは何?~現地で後悔しないために!

 2017/03/06 海外旅行 この記事は約 5 分で読めます。 5,784 Views
ハワイ

ハワイといえば、誰もが一度は行ってみたいリゾート地ですよね。そんなハワイを思いっきり楽しむために、行ってから後悔しないために、持って行くと便利なグッツをご紹介します。

果てしなく続く真っ青な空と海。日本では体験できない力強くふりそそぐ太陽。想像しているよりもずっと面白いのがハワイです。リピーターが多いハワイには、なんど行っても新しい発見があります。

初めてハワイを訪れるなら、日数にあわせて行きたい島を絞って行くと良いでしょう。ハワイにはカウアイ島・オアフ島・モロカイ島・ラナイ島・マウイ島・ハワイ島の魅力あふれる6つの島があります。どの島も、「行って良かった」「また行きたい」と思わせるほどに魅力的です。
日本からハワイへの国際便は全てオアフ島のホノルル国際空港に到着します。ここから他の島へ向かう定期航空便が発着しています。オアフ島以外の島へ行く予定なら、必ずここで出発・到着便の時間を確認しておきましょう。

日本からも近く、一年中暖かい気候で人気のハワイ。第64代横綱の曙、第67代横綱の武蔵丸、人気大関だった小錦など日本で活躍した力士の出身地でもあり、日本人に優しく接してくれるも魅力。また日本人の旅行者も多いので、日本語が通じやすいのも魅力の一つです。

オアフ島

特に日本人が多いのがオアフ島です。日本から直行でオアフ島のホノルル国際空港に行く事が出来ます。ですから2泊3日など短い連休でも手軽に行く事ができるのです。

有名なスポットもたくさんあるので、日本人にはとても人気があります。特に有名なのがダイヤモンドヘッドとアラモアナセンターです。誰もが一度は耳にしたことがあるでしょう。

ダイヤモンドヘッドは火山でシンボル的な存在となっています。ワイキキビーチとダイヤモンドヘッドの景色は写真でも良く見る光景ですよね。

また、アラモアナセンターはハワイ最大級のショッピングモールですので、有名ブランドもたくさんありますし、お友達や家族などへのお土産も多くのお店から好きなものを選ぶことができます。山や海などの自然と買い物のできる都心が融合された町なのです。

美しい透き通った透明な海を泳ぐとカラフルなお魚が泳いでいたり、サーフィンを楽しむ人がいたり、とても開放的になります。

ハワイ オアフ島

ハワイ旅行に持っていくと便利なグッズ その1

旅行するのに持っていくと便利なものが、水着とビーチサンダルです。

現地で購入しても良いのですが、ハワイは物価がとても高いです。せっかくの旅行ですしお土産や食事に使いたいですよね。

日本であらかじめ水着やビーチサンダルを購入して持っていけば、現地へ行って買う時間もはぶけますし、好きな時に海へ行って泳ぐことができます。

宿泊するホテルによってはプライベートビーチがあったり、プールがあったりするので、気軽に入ることができます。

私も新婚旅行で行きましたが、水着とビーチサンダル等を持参していたので、ツアーの合間の時間にちょっとプールへ入ったり思い立った時にすぐに入ることができたので、持って行って良かったなと思いました。

ハワイ島

また、オアフ島だけではなく自然を楽しみたいという方はハワイ島へも行かれるでしょう。

ハワイ キラウエア

キラウエア火山や世界で一番星空に近いといわれるマウナケアで見る天体観測やマウナケア山頂から見るサンセットでは日本では味わえないとても貴重な体験をすることができます。

私もキラウエア火山とマウナケアへ行きましたが、活火山を間近で見られることは日本ではできないので、とても興奮しました。

また、マウナケアは富士山よりも高い山ですので、地上は暖かいのに頂上に着くころには真冬の格好をしてホッカイロを貼ってもまだ寒いくらいでした。もちろん専用のウェアは貸してくれるのですが、それでも寒いです。しかし雲海からの夕陽はとても神秘的で、感動したのを覚えています。

また、天体観測は天候によって左右されますが私が行った時には運が良く、満点の星空でこんなに空に星があったのかと驚きました。裸眼でもわかる程流れ星が10分に1回くらいのペースで見ることができ、ハワイ島へ来て良かったと心から思いました。

ハワイ旅行に持っていくと便利なグッズ その2

観光するにあたってここで持っていくと便利なものが、ホッカイロやニット帽、ヒートテックなどの冬物の服と歩きやすいスニーカーです。冬物の服は現地では調達できないので、事前に日本から持って行く事をおすすめいたします。

また、スニーカーも溶岩の上を歩いたりする時にサンダルでは足を怪我してしまう恐れがありますので、少し荷物になりますが、持参していると良いでしょう。

気軽に行きたい人や、滞在期間が短い人、買い物がしたい人は乗り継ぎなしで行けるオアフ島がお勧めですが、滞在期間が長く、天体観測や火山など自然を体験したい方は、ハワイ島へ行くと日本では味わうことのできない貴重な体験ができるでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

そらeうみの注目記事を受け取ろう

ハワイ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

そらeうみの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ストップオーバーのブエノス・アイレス国際空港がストで大混雑し乗り継ぎ便に乗り遅れて大損害!

  • オーストラリア・シドニーのホテルでの保証金の返還に関する金銭トラブル~日本人だと舐められた対応に感じた

  • 日本の航空会社ならあり得ないアメリカの航空会社の対応~飛行機の遅延で乗り継ぎができず…!

  • イタリアでサッカー観戦したかったのに…「ラツィオが今週試合多かったから明日に延期」ってなんじゃそりゃ!!

  • タイのバンコクへの旅行で様々なトラブルに見舞われて思い知った「日本人の平和ボケ」

  • 生きる力を試されたイタリアへの卒業旅行