1. TOP
  2. 海外旅行
  3. レストランで爆発に遭遇、さらに両替したら偽札を掴まされた!【インド旅行でのトラブル】

レストランで爆発に遭遇、さらに両替したら偽札を掴まされた!【インド旅行でのトラブル】

 2017/04/26 海外旅行 この記事は約 4 分で読めます。 724 Views
インド

6年ほど前にインドを旅行したときのエピソードです。

インドを旅したいと思い、デリーの空港に降り立って最初の宿をとりました。バックパッカーでの旅なので1泊100円くらいの安宿のドミトリーです。

お金をきりつめて旅をしていたため、同部屋の外国人と話しながら、どの宿が良いか、どの屋台が安くて美味いかなどを聞いていました。

中でも仲良くなったのは韓国人で、兄貴肌のナイスガイという感じの彼は、私に色々なことを教えてくれました。

翌日には一緒に屋台に行ってヤキメシを食べ、昼間から酒を飲んでは盛り上がっていたので、楽しい旅が始まったと思えました。

レストランが爆発

インドについてから7日後、デリーでタージマハルを見てきて、帰ってくるとまた韓国人の彼と酒を飲んでいたときのことです。

インド

夜、汚いレストランに入って、韓国人の彼とカレーを食べていると、突然、ものすごい爆音が聞こえてきました。

なんだ!?と思い店の外に出てみると、道端には大勢の人が集まっていて、みんなの視線の向こうには真っ黒い煙と赤い火柱が。「OH!!」とか「AH!!」とかみんなさ叫ぶ中、その爆音がもう一度なり、見ているこっちにも火の粉が降ってきました。

なんとなんと3件となりのレストランが爆発し、店の中から客やら従業員がみんな出てきて大騒ぎ。

インドなので爆発の原因は一切不明。テロではない様子でしたが、韓国人の旅慣れた彼に聞くと、「爆発と停電は当たりまえ」だそうで、彼はその後なんともなしに店の中でカレーを食い続けました。

ニセ札を掴まされる

次の日、彼とまたレストランでカレーを食っていると、「これからお前は旅の予算どうするんだ?どうやって切り詰める?」という話。

きのう、爆発に紛れて食い逃げしていた彼は、とことん旅費を切り詰めようとしていました。

インド

私は、今日あたりどっかで両替してくると答えたところ、彼が「良い銀行を知ってるから一緒に行かないか?一人で行くのは不安だからさ。」とのこと。

なぜ銀行に1人で行くのが不安なのか理解できないまま、彼の言う「良い銀行」に向かいました。

デリーのバザールには簡易銀行が並び、両替くらいならそこでできます。

しかし、彼はどんどん路地裏のほうへ入っていき、1件のあやしい露店の前で立ち止まりました。

そして、「今日のレートはいくらだ?」と交渉を始め、OKがでたところで店の奥に入っていきました。

当然、私もあとをついていきますが、胸の内は不安でいっぱい。

店の中にはあやしいインド人のおやじが2人いて、韓国人の彼が出した金を勘定しだしました。

私も50$ほど両替しようと札をだし、銀行よりも良いレートで両替をしてもらいました。

一件落着、と思ったその翌日、朝財布を空けて両替したルピー札を見てみると、中に3枚ほどガンジーの顔が横にズレているニセものが入っているではありませんか。

明らかにニセ札とわかるニセガンジーが、札の中で妙な位置にいて半笑いしていました。

やられた!と思って韓国人の彼をたずねると、「俺もやられた!」と言って2人で昨日の露店に文句をつけに行きました。

しかし、どういうわけか、その店は姿を消していて、昨日あった店の跡地には別の露店がたち、服屋を営んでいました・・・。

東北在住の35歳男性の方からいただいたインド旅行でのトラブル体験談でした。
街中での爆発にニセ札、日本では考えられない様なハプニングですね。海外では想像の及ばないような危険があるのだと痛感させられます。

\ SNSでシェアしよう! /

そらeうみの注目記事を受け取ろう

インド

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

そらeうみの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 神奈川県のパワースポットで仕事運、金運、恋愛運をアップさせるならココを巡りたい!

  • 韓国一人旅で予約したホテルが見つからなかった話

  • もらって困るお土産~もはや迷惑でしかない!?嫌われるお土産にはどんなものがある?

  • 初めてのハワイでまさかの寝坊!化粧もせず水着にワンピースを羽織って日焼けクリームを手にホテルから猛ダッシュ!!

  • オーストリアへの極楽トンボの二人旅~シャルルドゴール空港での乗り換えのエピソード

  • キューバへの一人旅 なぜかその日だけ引いてしまった悪運くじ