1. TOP
  2. イベント・レジャー
  3. 行きたかった中山競馬場へ福島から遠征!ところが目前で車が故障!ついに競馬場にたどり着けず・・・

行きたかった中山競馬場へ福島から遠征!ところが目前で車が故障!ついに競馬場にたどり着けず・・・

 2017/05/10 イベント・レジャー この記事は約 4 分で読めます。 492 Views
憧れの中山競馬場

福島県はJRAの競馬場があるためもともと競馬ファンの多い地域でもありますが、今から5年ほど前に、競馬好きの男性の同僚に私が中山競馬場には今まで一度も行ったことがないと話したら、「今度一緒に行こう」ということになり、日にちを決めて同僚が出してくれた車に乗り、仲間3人で朝早く地元を出発しました。

その日はとても秋晴れの良い日だったこともあり、東北自動車道ではワイワイガヤガヤとくだらない話や競馬の話で盛り上がり、とても楽しくドライブを楽しんでいましたし、久しぶりの生競馬を見れることと、初めて有馬記念が開催される中山競馬場に行けるということもあって、プチ競馬ファンの私としても到着するのがとても待ち遠しかったことを覚えています。

順調に東北自動車道を南下し、やがて首都高速に乗り換え京葉道路を走っていると、最寄りインターチェンジの原木ICの看板が見えてきました。「もう少しだね」とみんなで確信し合ったのですが、高速道路から一般道に降りたあと悲劇は起こりました。

なんと車のメーターなどの表示が全て消えて、通常は付かない赤いランプだけが点灯しているのです。

「あれ?おかしいな」と同僚の運転手が言うと、車はアクセルを踏んでも反応せず、そのまま惰性運転となりました。

「車を寄せて一旦止まろう」ともう一人の同僚が慌てて言葉を発し、車を出来るだけ歩道側に寄せて停車しましたが、その後、何度キーを回しても全くエンジンがかかりません。

「嘘だろ」と車の持ち主でもある運転手は顔は真っ青にしながら慌てふためいていましたが、しばし車を休ませて何度エンジンをかけようとしても結果は同じでした。

「競馬場まであと数kmなのに。。」と中山競馬場直前の車の故障は、私達をいっぺんに奈落の底に突き落としました。

やがて少し冷静になった段階で、同僚が「こうなったらカーレスキューを呼ぶしかないよ」と言うので、私がたまたま有名会社の会員であったことから、早速連絡してみると、到着まで1時間くらいはかかるということなので、少なくても午前中のレースからは見れるだろうと思っていた私たちはまた落胆せざるを得ませんでした。

やがてレスキューが到着し早速原因をチェックしてくれましたが、バッテリーは全く問題ないということで、プラグか接続系の故障の可能性が高いので専門的に見てもらわないとダメですね的な、あまりにも無情の答えが返ってきました。

「どこか知っている整備会社はありますか?」と聞かれましたが、福島県から上京している私たちに近くにそのような会社があるわけもなく、乗っていた車がホンダ車だったことからとりあえずホンダのディーラーに運んでもらうことにしました。

そんなこんなしているうちに、既にお昼を回ったので私たちは競馬を楽しむということがあまりに遠くなりつつある現実を感じていましたが、誰もそのことは口に出しませんでした。

やがてディーラーのお店について事情を話しましたが、修理を頼もうにも週末で整備会社が休みということで、とりあえず車を預けてくださいとの最後通牒が出されてしまいました。

私たち3人は何となく途中から感じてはいたものの、確定した事実を告げられて完全に意気消沈となりましたし、さらに同僚が私を「中山競馬場に連れていけなくて申し訳ない」と謝ってきたので、逆に申し訳なくて言葉を発することが出来ませんでした。

ただ、このまま電車を乗り継いで東北新幹線で福島に帰るのもとても寂しかったので、私が「何か美味しいものを食べてから帰ろう」と言うと、「月島でもんじゃ焼きでも食べよう」ということになり、3人で下町風情を味わいながらもんじゃ焼きを食べに行きましたが、特に車の所有者である同僚は明るくは振る舞ってくれるものの、本当に元気がないのが手に取るように分かり、とても辛かったですね。

その後数週間して車が無事に直ったとの連絡が入り、今度は同僚一人で新幹線に乗り車を取りに行ったそうですが、余計な出費も重なりしばらくは落ち込んでいました。

今となっては飲み会などで過去の笑い話となっていますが、本当に本当に色んな意味で辛いトラブルでした。

福島県在住の50代の女性からいただいた、行くのを楽しみにしていた競馬場まであとちょっとのところで車の故障によりたどり着くことが出来なかったというトラブルのお話でした。

さぞやがっかりされたことでしょうが、競馬をしていたら負けていたから金銭面ではプラスだったのかも(笑)。そんな風にスーパーポジティブに捉えるしかなさそうなエピソードですよね。

\ SNSでシェアしよう! /

そらeうみの注目記事を受け取ろう

憧れの中山競馬場

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

そらeうみの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 東京ディズニーランドに行くなら参考にしてほしいアトラクション、キャラクター、パレード・ショー別の私の楽しみ方!

  • ゴールデンウィークに湘南の海で楽しいウィンドサーフィン!のはずが一転・・・

  • ノープランで行く車中泊の旅のすすめ

  • 東京ドームシティを存分に楽しむ方法をアドバイスします!

  • 家族を乗せてスキー場へ行く雪道で車がスリップし田んぼに落ちる!

  • 悪天候の鳥取砂丘で散々な目に。最悪の日帰り旅行の一日・・・