1. TOP
  2. 海外旅行
  3. 命の次に大切なパスポートの盗難に遭う~インド旅行でのトラブル~

命の次に大切なパスポートの盗難に遭う~インド旅行でのトラブル~

 2017/05/01 海外旅行 この記事は約 4 分で読めます。 2,390 Views
パスポート

大学生の頃、タイ・中国・インド・アメリカ・ペルー・ボリビアと旅をしてきました。最近では久しぶりの海外でキューバとカナダに行ってきました。

今回のトラブルにあったエピソードは大学生のころに旅をしていたインドでのことです。

インドは海外を一人で旅する初めての国で、一人旅に対する心得のようなものもないまま無謀に旅をしました。

日本からインドの首都であるデリーに降り立ち、3か月をかけてインドを一周する予定でした。

空港から降り立った後、タクシーの運転手に無理やり連れていかれた旅行会社で行きたい場所とはまったく別のシュリーナガルというパキスタンにほど近い場所に連れていかれたというハプニングを早々に迎えました。

1週間ほどで何とかデリーへ舞い戻りデリーとその近郊を見て回った後、有名な世界遺産タージ・マハルのある町、アーグラに向かいました。アーグラではタージ・マハルを見たりと最初のハプニングで無駄にした日数を挽回しようと楽しみました。

アーグラに到着したその日の夜は、アーグラで年に一度のお祭りが開催されており、なんてタイミングがいいんだと私も夜のアーグラへ繰り出しました。

インドは前述したとおり一人で旅する初めての国だったため、ホテルから少し外出するのにもパスポートは携帯したほうが良いという勝手な思い込みがありました。宿をとったホテルから徒歩圏内でお祭りが行われていたにも関わらず、ハーフパンツにTシャツ、お金をすこし握りしめ、ポケットにパスポートという今考えてみると何とも危なっかしいスタイルでお祭りを楽しみました。

年に一度のお祭りということもあって、現地の人はもちろん観光客で大賑わい。

そんな中、暑いインドということもありのどが渇いたので飲み物を買おうとポケットに入れていた小銭を取り出しました。

小銭と同時にポケットに入れていたパスポートも地面に落ちてしまったのです。

自分で拾おうとしましたが、インド人の少年に先に拾われてしまい、お金を要求されました。

Noと突き返すと子供は人ごみの中消えていってしまいました。

人ごみをかき分けて少年を追おうとしましたが大勢の人に阻まれてしまい少年を見失ってしまいました。

翌日、警察へ盗難届を出しに行きましたがなかなかその時の状況がうまく伝わらず苦労しました。

結局、デリーにある日本大使館へ行ってパスポートの再発行をしなければならず、デリーへ逆戻り。

パスポートの再発行はできたものの、再発行の手数料に無駄な出費を支払ってしまいました。

貧乏旅行のつもりで余裕が出るほどの資金を用意していなかったので大変痛い出費になりました。

また、日本で取得したビザは6か月の期間がありましたが、再発行となるとビザは最大で2週間しか期間が与えられず、3か月のインド滞在予定が1か月しか滞在することができないという最悪の状況に陥ってしまいました。

今思えば一度他の国へ出国してその国で再度インドのビザを取ることもできたかもしれませんが、旅の経験が浅かったため、そこまで頭が回りませんでした。

もっとたくさんのインドを知る機会を失いましたが、またいつかリベンジしたいと思っています。

宮城県にお住まいの32歳の男性会社員の方かたいただいた、トラブルのメッカ?のインドでのパスポート盗難のエピソードをご紹介いたしました。

海外旅行ではパスポートが何よりも大切なものです。日本人は海外では評価が高いと云われますが、そのことが証明できるパスポートは私達が思っている以上に価値のあるモノ。盗難や紛失には十二分に注意を払いたいものです。

\ SNSでシェアしよう! /

そらeうみの注目記事を受け取ろう

パスポート

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

そらeうみの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 夢に見たローマ・パリ8日間の旅で悪夢のひったくり~家族連れジプシーに包囲される

  • マナー最悪なアジアのあの国の団体が列に割り込み~トランジットで冷や汗の新婚旅行のエピソード

  • 台湾旅行の魅力と持っていくと便利なものは?【これだけは必携!】

  • サマータイムに入り貴重な睡眠時間が一時間消えた~スペインの長い夜

  • 修学旅行に持っていくと便利なものは?【これだけは準備したい!】

  • 初めての海外旅行となった香港の夜景はさまざまなトラブルを吹き飛ばすほど素晴らしかった。