1. TOP
  2. 国内旅行
  3. 80歳の私の母がツアー旅行で愚痴っていること

80歳の私の母がツアー旅行で愚痴っていること

 2017/04/19 国内旅行 この記事は約 5 分で読めます。 484 Views
母の愚痴

年をとってから旅行が好きになり、安いツアーを見つけては友達と旅行に出かける母。ツアー旅行から帰ると必ず私に愚痴を聞かせます。もちろん楽しい出来事や思い出の話も沢山あるのですが、今回は、母の愚痴の中でもインパクトの強かったものや、ほぼ毎回、私に愚痴っていることをお話します。

乗ってきたバスが分からない

ツアーの途中、道の駅でトイレ休憩。用を済ましたけど、まだ時間があったので、道の駅を見学する事にした、母と母の友人。けっこう大きな道の駅だったようで、グルグル巡っているうちに、自分達がどこの出入り口から入ってきたか分からなくなり、一番近くの出入り口から外に出ました。ところが駐車場には似たようなバスがびっしり。

バスの位置が分らないしバスの特徴を何一つ覚えていない。ガイドさんの顔さえも覚えてない。参加したツアーの名前は正確ではないけど、なんとなく覚えていたので、それっぽいツアー名のバスを端から順番に覗いて行きました。

やっとの思いで、自分たちのバスを見つけたときには、集合時間を過ぎていて、先に乗車していた皆さんに謝り、なんとも居心地の悪い状況に・・・。
ところが、そんな母達よりも遅れて戻ってきたご婦人達がいたようで、気分も晴れ晴れ。遅れてきたご婦人達と意気投合、自分達の失態そっちのけで、バスへの不満で盛り上がったようです。

彼女達にいわせると、バスに目立つ目印がないのが一番悪く、次にツアー名がどれもこれも似ているのが悪い。ということになるようです。

自由行動に不満あり

ツアー旅行に行くと、観光地で○○時から○○時まで自由行動ってパターンがよくあります。自分の興味のない所はそれなりに、興味のある所は時間をかけてゆっくり見学できる。全員でぞろぞろ決められた行動をするよりも楽しいと、母は自由行動がついているツアーを選んでよく行くようです。

楽しいはずの自由行動。それでも彼女には不満があります。

名物イベントが見れない

最近聞いたのは、草津温泉街での自由行動での話。草津温泉街での観光といえば、湯畑と熱の湯の「湯もみ」は外せない。母は「湯もみショー」を見て、湯もみ体験に参加することを、とても楽しみにしていた。ところが自由行動時間内で、「湯もみショー」はやっておらず、不満たらたら。ツアーの行程にはきちんと草津温泉街での自由時間が明記されており、「湯もみショー」の開演時間を見比べると、見れない事は一目瞭然。

でも・・・旅行会社のみなさん、これは何とかして頂けませんか?
草津温泉街での自由行動を入れるのだったら、やっぱり名物イベントを見学できる時間帯に組み込めないものですかね。

観光地のパンフレットが分かりづらい

観光地でもらうパンフレットの文字が小さくて、見ているとイライラするらしいです。初めて行ったツアーには、パンフレットを拡大コピーした見やすいものを用意してくれていて、煩わしい思いをせずに済んだらしいのです。ところが全部のツアーに拡大した見やすいコピーの用意があるわけでなく、あるのが当然とおもっていた母にはすごく不満だったみたいです。

それと、バスの停まった駐車場の位置に赤い○とか印がついてないのは不親切だ。ということです。バスの中でのガイドさんの説明だけでは、自分達が今どこにいるのか分らないということです。またどこを通ってどの方向に行ったら、自分達の行きたい所に行けるのかが分らなくほぼ毎回一度は迷っているようです。
ガイドさんに聞くと、みんな親切に途中まで連れて行ってくれるらしいのですが、何だか迷惑掛けても気づかない厚かましい年寄りみたいで気が引けると・・・。
こういうところは遠慮しなくて良いとおもうけど、自分はそこらの年寄りとは違うって、変なプライドを持ってるところが、可笑しいです。

確かに観光地のパンフレットって小さくて見づらいですよね。持ち歩くには邪魔にならないサイズということですかね。最近、老眼がすすんできた私も、もっと見やすいパンフレットがあれば良いなって思います。

オプションの範囲を勘違いして損した気分に

我々ならまず間違える事がないような事を間違え、そして思い込んで、損した気分だと愚痴る母たち。

母たち、おばあちゃん4人は、たまには少し贅沢をしようとオプションで宿泊施設のランクアップをしツアーに参加。私には理解不能な勘違いをし、4人の愚痴は絶好調になるのです。

母たちの参加したツアーには、他のオプションも用意されていました。昼食のオプション、ロープウェイで山頂に行くオプション、記念館に入場するオプション。
母たち4人は、宿泊施設をランクアップするオプションを申し込んだ事で、他のオプションもすべて含まれると勘違いしたのです。何故そう思ったの?と聞くと「ランクアップは結構良い料金だったから」という答え。
ツアーに申込む際、昼食(○○円)、ロープウェイ(○○円)、入場券(○○円)全部たしたら○○○円だから、宿泊施設をランクアップした方が、絶対に得だということで、盛り上がり、自分達の利発さを褒め合ったというから残念なかぎりです。

当たり前ですが、宿泊施設のランクアップに全てのオプションが付いている訳はなく、オプション料金をバスの中で支払うはめに。4人のおばあちゃん達は、集金にきたガイドさんに、自分達の屁理屈を熱心に説明したらしいのですが通じる訳はなく、あとは愚痴をいうことしか楽しみがなかったようです。

彼女達の名誉のために一言

彼女たちは決してボケてる訳ではなく、単純に旅行を楽しみしてる、おばあちゃんです。旅行に行って孫にお土産を買い、地元と違う風土にふれ、美味しい料理を食べ、美しい景色や建造物に感動し、旅の自慢話しをする事が楽しみで旅行をしてるだけです。

ただ、年をとってるので少しわがままで、ちょっと自分の都合の良い様に勘違いをするようです。そんなおばあちゃん達の愚痴を紹介しましたが、彼女たちに悪意があるわけではないので御了承下さい。

\ SNSでシェアしよう! /

そらeうみの注目記事を受け取ろう

母の愚痴

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

そらeうみの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 京都へ観光や出張で訪れたらぜひ食べてみたいオススメ郷土料理、名物料理

  • はとバスツアーに初めて参加した私の体験談です。

  • 海も山もすてきな四国の一人旅を楽しむならオススメの観光スポットはココです

  • 不意の台風襲来で飛行機が全便欠航して帰れなくなった【沖縄旅行のトラブル】

  • 節約大阪旅行でのハプニング??

  • 不幸の女神がほほ笑む最悪な旅行体験記~伊豆・熱川温泉への1泊2日の旅