横浜の街~観光・お土産・グルメ

横浜 特集

横浜の観光名所

横浜に観光名所は数多くありますが、注目してほしいのは東西二つの文化が発展してきたところです。ひとつは山手を中心としたエリアで、もともとは外国人居留地としてつくられて、数多くの西洋建築が今も残されています。横浜三塔と称されている「キングの塔(神奈川県庁本庁舎)」・「クイーンの塔(横浜税関)」・「ジャックの塔(横浜市開港記念会館)」は横浜港のシンボルとしても名高く、市民に親しまれてきました。

またこれらの三塔を同時に見ることができるスポットに「横浜赤レンガ倉庫」や「大さん橋」も巡っておきたい場所です。歴史ある建物を眺められるだけではなく、赤レンガ倉庫は話題のショップが入っているので、ショッピングも楽しめます。

また「山下公園」もおすすめで、西洋風に作られた庭園を眺める他に、夜になってライトアップされたみなとみらいの光景はロマンチックなものです。マリンタワーも根強い人気があり、余裕があれば登ってみてください。

そして特徴のもう一つが日本最大規模の「中華街」で、華僑の人たちが作り上げた場所です。中華料理店が立ち並び、足を踏み入れると異国情緒を感じることができます。中華料理を堪能する、関帝廟に参って日本とは違った雰囲気を眺めるのも良いです。

西洋両方の異なる雰囲気を隣合わさった街の中で感じられる、上手く調和している、それが横浜の魅力になります。その他にも美術館や博物館などさまざまな観光名所がある魅力的なエリアです。

横浜のお土産で喜ばれそうなものをご紹介します

旅行や帰省などの際には、多くの人が自分の職場や友人、親戚などにお土産を買って帰るものです。そのような場合にどのようなお土産が喜ばれるだろうかと迷ってしまう人も少なくありません。全国各地の中でも圧倒的な品揃えを誇っているのが、横浜です。その地域の観光名所やイメージにちなんだものを選ぶと、大抵の場合喜んでもらえます。

例えば、横浜といえばやはり青い海や爽やかなマリンスポーツなどを連想する人は多くいます。そのため、海軍で人気の高いカレーや船をイラストにしたお菓子などは、子供からも圧倒的な支持を得ているのです。

また、古くから横浜には多くの外国人が訪れていました。軍隊や文化人などもたくさん暮らしていましたので、その名残を受けてチョコレートやロールケーキなどのスイーツが非常に優れています。製法や横浜でとれた素材にもこだわり抜いて作られた卵たっぷりのケーキやプリンなどは、女性たちの間でも熱狂的な評判を呼んでいるのです。

さらに、横浜の中華街は全国的にも有名です。人気中華料理店で販売されている飲茶セットや月餅などはこの地を代表するお土産品ても知られています。子供からもお年寄りに至るまで幅広い年齢層からも愛されているのです。このように、横浜のお土産を選ぶ際には、渡す相手の好みや年齢などを十分に把握した上で厳選することで心から満足してもらえるといえます。値段と個数をじっくりと比較検討して楽しみながら選ぶことが大切なのです。

タイトルとURLをコピーしました